メインメニューを開く

藤田 訓弘 (ふじた のぶひろ、1947年2月26日 - )は広島県出身の元プロ野球選手。名前がくにひろと誤読されやすく、そのような表記の出版物もあるが、正しくはのぶひろ

藤田 訓弘
基本情報
出身地 日本の旗 日本 広島県
生年月日 (1947-02-26) 1947年2月26日(72歳)
身長
体重
177 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1965年
初出場 1966年
最終出場 1973年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

広島商業では捕手、四番打者として活躍。高校同期に桑原秀範内田俊雄、2年下に三村敏之がいる。1964年夏の甲子園県予選では準々決勝で山陽高に敗退、甲子園には出場できなかった。

1965年南海ホークスに入団。当時の南海は野村克也の全盛期であり、ベンチには入るものの偵察要員としての起用がほとんどであった。1969年阪神タイガースに移籍。ここでも田淵幸一らの陰に隠れ、出場機会は少なかった。1971年には16試合に出場、うち13試合にマスクを被り、プロ初本塁打を含む2本塁打を放つ。1973年には8月の大洋ホエールズとの17回戦で、捕手として初の先発出場を果たす。しかし同年限りで現役引退した。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1966 南海 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
1967 2 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
1969 阪神 11 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
1970 8 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1971 16 7 7 2 3 0 0 2 9 5 0 0 0 0 0 0 0 2 1 .429 .429 1.286 1.714
1973 15 17 16 0 2 0 1 0 4 0 0 0 0 0 1 0 0 5 0 .125 .176 .250 .426
通算:6年 56 28 27 2 5 0 1 2 13 5 0 0 0 0 1 0 0 9 1 .185 .214 .481 .696

背番号編集

  • 23 (1965年 - 1967年)
  • 65 (1968年)
  • 44 (1969年 - 1973年)

関連項目編集