メインメニューを開く

人物編集

1999年エニックス(現・スクウェア・エニックス)の雑誌『月刊少年ガンガン』にて、「俺が世界の真ん中大作戦」でデビュー。ペンネームはドラゴンクエストシリーズ呪文「メラ」から、そのため自画像が炎となっている。

可憐な少女同士の恋愛(百合)を得意としている。

「逆ギレ刑事」というサークル名で同人活動も行っている。また、森永みるくとの合同サークル「ミャオギレ刑事」でも活躍。

2010年に宮崎県で起こった口蹄疫被害への義援活動として、藤枝雅らと共にチャリティー同人誌の製作を企画、『We Love MowMow』のタイトルで同年8月に開催されたコミックマーケット78などで販売された[2][3]

作品一覧編集

連載中編集

  • 相方システム(道玄坂書房)

単行本編集

読み切り編集

  • 俺が世界の真ん中大作戦 - 『月刊少年ガンガン』1999年12月号 (エニックス)
  • 明日からは夢を見る - 『ステンシル』2000年春号 (エニックス)
  • 僕のいもうと - 『増刊ガンガンパワード』2003年春季号 (エニックス)
  • 名もなき国の恋の歌 - 『コミック百合姫』 vol.2 2005 AUTUMN (一迅社)
  • 仮想の王国 - 『ヤングアニマルあいらんど』 no.4 (白泉社)2005年
  • 漂流姉弟 - 「4コマあいらんど(『ヤングアニマルあいらんど』 no.5 別冊付録)」 (白泉社)2006年
  • 射手と蝎の境界線 - 『コミック百合姫』 vol.6 2006 AUTUMN (一迅社)
  • 悪魔の甘い罠 - 『小百合姫』 (一迅社)2006年
  • キリンの首はなぜ長い[4] - 『コミック百合姫』 vol.7 2007 WINTER (一迅社)
  • 友達100人できません - 『まんがライフMOMO』 2007年5月号 (竹書房
  • 放物線を描く花 - 『コミック百合姫』 vol.8 2007 SPRING (一迅社)
  • 彼女の猫は夢の番人 - 『百合姫Selection 2007 SPRING』 (一迅社)
  • 愛しのメイド様 - 『コミック百合姫S』 vol.1 2007 SUMMER(一迅社)
  • 黒づくめの女の子 - 『コミック百合姫』 vol.9 2007 SUMMER (一迅社)
  • 黒い瞳の魔女 - 『コミック百合姫S』 vol.2 2007 AUTUMN (一迅社)
  • 雨と初恋 - 『コミック百合姫』 vol.10 2007 AUTUMN (一迅社)
  • ラブレター - 『コミック百合姫』 vol.11 2008 WINTER (一迅社)
  • うつくしいもの - 『コミック百合姫』 vol.11 2008 SPRING (一迅社)

アンソロジー編集

  • 長い遠回りの道 - 『es~エターナル・シスターズ~ 花咲く乙女のアンソロジー』 vol.2(一迅社)2005年
  • どしゃぶりスケッチ - 『ひだまりスケッチアンソロジーコミック(1)』 (芳文社)2007年
  • ずーっと一緒。 - 『初音ミクアンソロジーコミック 1』 (ジャイブ)2008年
  • Illust Column2 - 『女の子のナイショの話』(光文社)2011年
  • 最後の制服 とくべつへん - 『つぼみ』 vol.10 (芳文社)2011年
  • 苺とチョコレート - 『Baby,please kill me. 「キルミーベイベー」ファンブック&アンソロジーコミック』(芳文社)2012年
  • 花と稲妻 - 『ひらり、 vol.8』(新書館)2012
  • ストロベリーショートケーキの感染 - 『ひらり、 vol.9』(新書館)2012
  • 真っ赤なブーゲンビリア - 『ひらり、 vol.10』(新書館)2013
  • 光の庭 - 『ひらり、 vol.11』(新書館)2013
  • 彼女の隣 - 『ひらり、 vol.13』(新書館)2014
  • ソーダ水のキス - 『ひらり、 vol.14』(新書館)2014

脚注編集

  1. ^ 「いただきます幸せごはん」(芳文社)149頁に記載。
  2. ^ 「We Love MowMow」宮崎口蹄疫 義援チャリティー同人誌企画まとめページ
  3. ^ “藤枝雅らが口蹄疫被害へのチャリティー同人誌を企画”. コミックナタリー. (2011年5月18日). http://natalie.mu/comic/news/31962 2011年10月16日閲覧。 
  4. ^ 単行本収録の際に「キリンの首は長すぎる」と改名。

外部リンク編集