西バハル・アル・ガザール州

西バハル・アル・ガザール州(にしバハル・アル・ガザールしゅう、英語: Western Bahr el Ghazal)は、南スーダンバハル・アル・ガザール地方に位置する州。 州都はワーウ。 面積は9万3900km22008年の人口は33万3431人。 南スーダン10州のうちで最も人口の少ない州である。

西バハル・アル・ガザール州

غرب بحر الغزال
Western Bahr el Ghazal
Cattle Wau Sudan.jpg
西バハル・アル・ガザール州の旗
西バハル・アル・ガザール州の位置
西バハル・アル・ガザール州の位置
北緯7度53分 東経25度52分 / 北緯7.883度 東経25.867度 / 7.883; 25.867座標: 北緯7度53分 東経25度52分 / 北緯7.883度 東経25.867度 / 7.883; 25.867
南スーダンの旗 南スーダン
地方 バハル・アル・ガザール地方
州都 ワーウ
面積
 • 合計 91,079.95km2
人口
(2008)
 • 合計 333,431人
等時帯 UTC+2 (CAT)

地理編集

ワラブ州北バハル・アル・ガザール州レイク州とともにバハル・アル・ガザール地方に属している。北西をスーダンと、西を中央アフリカ共和国と接する。北は北バハル・アル・ガザール州、東はワラブ州、南は西エクアトリア州と接する。

歴史編集

この地方は特に18世紀から19世紀にかけて、近隣のイスラム教首長国の奴隷貿易の被害を最も大きく受けた地域であり、1860年代から1870年代にかけての最盛期には、この地域の人口の75%に当たる40万人もの人口が失われた[1]2008年の人口調査時においても人口は少ないままであるが、これは上述の理由のほか、1983年から1999年にかけての第二次スーダン内戦においての甚大な被害が大きく影響している。

行政区分編集

編集

西バハル・アル・ガザール州は、3郡に分かれる。

  1. ジュル川郡英語版
  2. ラガ郡Raga County
  3. ワーウ郡Wau County

主要都市編集

  1. ワーウ
  2. Raga
  3. Acongeong
  4. Deim Zubeir

西バハル・アル・ガザール州出身の著名人編集

脚注編集

  1. ^ Cordell, Dennis. 1983. The savanna belt. In David Birmingham and Phyllis M. Martin, eds., History of Central Africa, volume 1. Longman.

関連項目編集