西春日井広域事務組合

消防本部・東消防署(2016年5月)

西春日井広域事務組合(にしかすがいこういきじむくみあい)は、愛知県北名古屋市清須市および西春日井郡豊山町の2市1町が設立している一部事務組合消防組合)。

概要編集

事務所編集

  • 北名古屋市井瀬木狭場15番地

主な事務内容編集

  • 消防に関する事務(消防団及び消防水利に関する事務を除く。)
  • 休日急病診療に関する事務
  • 2次救急医療機関確保に関する事務
  • 愛知県事務処理特例条例(平成11年愛知県条例第55号)に基づき組合市町が処理することとされた事務のうち、火薬類取締法(昭和25年法律第149号)に基づく煙火の消費に係る事務

組織編集

  • 組合議会
    • 議員定数:11人(北名古屋市:5人、清須市:4人、豊山町:2人)
  • 執行機関
    • 管理者:1人(組合市町の長が互選する。)
    • 副管理者:2人(管理者を除く組合市町の長をもって充てる。)
    • 会計管理者
    • 監査委員:2人

常備消防事務編集

西春日井広域事務組合消防本部
情報
設置日 2003年4月
管轄区域 北名古屋市、清須市、豊山町
管轄面積 41.88km2
消防署数 2
出張所数 1
所在地 481-0014
愛知県北名古屋市井瀬木狭場15番地
法人番号 4000020239291  
リンク 西春日井広域事務組合消防本部
テンプレートを表示

概要編集

沿革編集

  • 2003年4月 西春日井郡東部消防組合と西春日井郡西部消防組合が合併し西春日井広域事務組合が発足する[1]。構成自治体は西春日井郡師勝町西春町西枇杷島町新川町清洲町春日町及び豊山町の7町。
  • 2005年7月7日 西春日井郡西枇杷島町・新川町及び清洲町が合併し清須市が発足したことに伴い、構成自治体が1市4町となる。
  • 2006年3月20日 西春日井郡師勝町と西春町が合併し北名古屋市が発足したことに伴い、構成自治体が2市2町となる。
  • 2009年10月1日 清須市が西春日井郡春日町を編入したことに伴い、構成自治体が2市1町となる。

組織編集

  • 本部 - 総務課、予防課、消防課、通信指令課
  • 消防署

消防署編集

消防署 住所 出張所
東消防署 北名古屋市井瀬木狭場15番地 西春:北名古屋市西之保光明田68番地
西消防署 清須市西田中白山88番地 なし

脚注編集

[脚注の使い方]

参考文献編集

外部リンク編集