メインメニューを開く

西野屯田通

西野屯田通(にしのとんでんどおり)は、北海道札幌市西区と同市北区を結ぶ札幌圏都市計画道路である。

目次

概要編集

  • 起点:札幌市西区西野6条3丁目(手稲左股通交点)
  • 終点:札幌市北区屯田6条10丁目(東15丁目屯田通交点)
  • 延長:9.1km

地理編集

  • 起点から北西に向かい、西野6条9丁目で右折する。その後は終点まで北東へほぼ一直線に伸びる路線である。

歴史編集

  • 起点から西野6条9丁目までの区間は、明治中期の西野地区の開墾によって開削された「学田通(学田3号通)」が基になっている。
  • 北区新琴似、屯田地区の区画は、明治20年~22年に入植した屯田兵村時代の区画が基となっており、この通りも新琴似屯田の第四横線、篠路屯田(現在の屯田地区)の第三横線として開削された道路が基になっている。

主な接続道路編集

関連項目編集