課長の恋』(かちょうのこい)は、九州男児による日本のBL漫画作品。続編の『部長の恋』についてもここで取り扱う。

課長の恋
ジャンル ボーイズラブ
漫画
作者 九州男児
出版社 ビブロス
レーベル ビーボーイコミックス
発売日 2003年10月10日
巻数 全3巻+全2巻(部長の恋)
OVA
監督 ぴっぷや
シリーズ構成 望月晋
アニメーション制作 パンダ工場
発売日 2010年3月26日
テンプレート - ノート

概要編集

2003年10月10日ビブロスから単行本が発売された。ドラマCD化や、2010年3月26日OVA化(フラッシュアニメ)などのメディアミックスがなされている。

あらすじ編集

幼少より同性に惹かれ、それを一切隠せていないのに自覚がないどころか同性愛嫌悪(過去のトラウマから)のある課長、大宝和彦が、同社の部下、原田龍に出会って初めてまっすぐに人を愛し、エゾリス型セクサロイドのチャッピーの助けを借りて脱処女する。


登場人物編集

大宝和彦(おおたから かずひこ)
- 置鮎龍太郎
原田龍(はらだ りゅう)
声 - 野島健児
伊藤不二夫(いとう ふじお)
声 - 石川英郎
熊谷之雄(くまがい ゆきお)
声 - 神谷浩史

書誌情報編集

OVA編集

スタッフ編集

DVD編集

  • 『課長の恋』 (2010年3月26日発売) LPFD-2003

ドラマCD編集

外部リンク編集