赫聖王(かくせいおう、? - 紀元前385年)は、箕子朝鮮の第32代の王(在位:紀元前413年 - 紀元前385年)。赫聖王はで、(『盎葉記』は「隲」に作る)。王位は和羅王(謂)が継承。

かくせいおう
赫聖王
死没 紀元前385年
職業 箕子朝鮮の第32代王
テンプレートを表示
赫聖王
各種表記
ハングル 혁성왕
漢字 赫聖王
発音 ヒョクソンワン
日本語読み: かくせいおう
テンプレートを表示

参考文献 編集

先代
導国王
箕子朝鮮の第32代王
前413年 - 前385年
次代
和羅王