越谷 達之助(こしたに たつのすけ、1909年 - 1982年)は、日本の音楽教育家作曲家伴奏ピアニスト

1931年東京音楽学校師範科を卒業。和歌山師範学校に教官として赴任する。その後、俳優(芸名・高倉彰)を経て作曲家、伴奏ピアニスト(特に三浦環の伴奏家として著名)として各地で活躍する。第二次世界大戦後は、青山学院高等部に長年勤め、その傍ら同学院大学短大講師を務めた。教育者としては一級であった。

作品編集

  • 初恋(石川啄木の詩に付曲したもので有名な日本歌曲。越谷の代表作)
  • たわむれに(石川啄木の詩に作曲)
  • やわらかに柳あおめる
  • 夢の子守唄

校歌編集

関連項目編集