メインメニューを開く

運が良けりゃ』(うんがよけりゃ)は、1966年松竹が制作、公開した山田洋次監督の映画。

運がよけりゃ
Gamblers' Luck
監督 山田洋次
脚本 山田洋次
山内久
製作 脇田茂
出演者 キャストの節を参照。
音楽 山本直純
撮影 高羽哲夫
配給 松竹
公開 日本の旗 1966年3月19日
上映時間 91分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

映画概要編集

天明年間の江戸の貧乏長屋を舞台に、左官で暴れ者の熊(ハナ肇)と妹おせい (倍賞千恵子)の周辺で巻き起こる騒動を描いた人情喜劇。「らくだ」「さんま火事」「突き落とし」「黄金餅」などの江戸古典落語を下敷きにした、山田監督最初の時代劇作品。

スタッフ編集

  • 監督・脚本:山田洋次
  • 製作:脇田茂
  • 原案:山内久
  • 監修:安藤鶴夫
  •  
  • 撮影:高羽哲夫
  • 美術:佐藤公信
  • 音楽:山本直純
  • 照明:津吹正
  • 編集:浦田敬一
  • 録音:小尾幸魚
  • 調音:佐藤広文
  • 装置:川添善治
  • 監督助手:大嶺俊順
  • 進行:堀田章
  • 美術デザイン:柳生悦子
  • 現像:東洋現像所
  • 製作主任:沼尾釣
  • 映倫:14371


スタッフ本編クレジット表記順


キャスト編集

関連項目編集