メインメニューを開く

郡浦神社(こうのうらじんじゃ、こおのうらじんじゃ)は、熊本県宇城市三角町郡浦にある神社である。肥後国三宮と伝える。旧社格は郷社。

郡浦神社
Konoura-shrine.jpg
郡浦神社
所在地 熊本県宇城市三角町郡浦2666
位置 北緯32度37分50.3秒 東経130度32分3.5秒 / 北緯32.630639度 東経130.534306度 / 32.630639; 130.534306座標: 北緯32度37分50.3秒 東経130度32分3.5秒 / 北緯32.630639度 東経130.534306度 / 32.630639; 130.534306
主祭神 蒲智比咩命
健磐龍命
速瓶玉命
神武天皇
社格 (伝)肥後国三宮
郷社
創建 1144年(天養元年)
例祭 10月9日、10日
テンプレートを表示

概略編集

阿蘇神社阿蘇市)、甲佐神社上益城郡甲佐町)、健軍神社熊本市東区)、と共に阿蘇四社[1]と称せられる。

境内の広さは2182坪。平安時代初期のものとされる石造の五重塔や、1876年明治9年)に熊本で起こった「神風連の変」において、宇城市三角町大岳山頂で自刃した六烈士ゆかりの石碑、殉国の碑などがある。

御祭神編集

 
肥後三ノ宮 郡浦神社

蒲智比咩命(カマチヒメノミコト)、健磐龍命(タケイワタツノミコト、阿蘇神社主祭神)、速瓶玉命(ハヤミカタマノミコト、国造神社主祭神)、神武天皇(ジンムテンノウ)の四柱。

蒲智比咩命は、国造神社の主祭神速瓶玉命の妃神。海神の女神、雨宮媛命(あまみやひめのみこと)[2] (諸説有)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 阿蘇三摂社という場合、阿蘇神社が本社。甲佐、郡浦、健軍が三摂社。
  2. ^ 宇土郡役所編『宇土郡誌』、1921年、39頁

参考文献編集

  • 鈴木喬 『熊本の神社と寺院』 熊本日日新聞社、1980年、84-85頁
  • 熊本日日新聞編纂 『熊本県大百科事典』 熊本日日新聞社、1982年、341頁
  • 日本歴史地名大系44『熊本県の地名』平凡社、1985年、672-673頁
  • 角川日本地名大辞典編纂委員会編『角川日本地名大辞典43 熊本県』角川書店、1987年、475頁
  • 三角町史編纂委員会編纂 『三角町史』 三角町役場、1987年
  • 阿蘇惟之編 『阿蘇神社』 学生社、2007、45-47頁

関連項目編集

外部リンク編集