メインメニューを開く

野口 敦史(のぐち あつし、1967年7月25日 - )は日本テレビ放送網の元アナウンサー。現在は、同局の営業局首都圏営業部所属。

のぐち あつし
野口 敦史
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 埼玉県草加市
生年月日 (1967-07-25) 1967年7月25日(51歳)
最終学歴 早稲田大学卒業
勤務局 日本テレビ
部署 日本テレビ営業局首都圏営業部
職歴 日本テレビアナウンサー→日本テレビ報道局
活動期間 1992年 -
ジャンル 報道・バラエティ・スポーツ中継
出演番組・活動
出演経歴 全日本プロレス中継

来歴・人物編集

埼玉県草加市出身。埼玉県立浦和西高等学校早稲田大学卒業後、1992年入社。同期のアナウンサーには大神いずみ(現・フリー)、平川健太郎松本志のぶ(現・フリー)がいる。アナウンサー時代は主に報道番組やスポーツ中継を担当。特に全日本プロレス中継では若林健治らがプロレス中継から一線を退いてからは、金子茂と共にメイン実況を務めた。

1998年6月の人事異動で報道局外報部に異動、政治部を経て外報部に復帰。政治部時代は民主党を担当していた。

2012年6月1日より現職。

過去の担当番組編集

関連項目編集