メインメニューを開く

有限会社野田屋菓子舗(のだやかしほ)は、愛知県一宮市今伊勢町和菓子店である。

有限会社 野田屋菓子舗
種類 有限会社
略称 野田屋
本店所在地 491-0051
愛知県一宮市今伊勢町馬寄呑光寺4-6
北緯35度19分38.4秒 東経136度47分34秒 / 北緯35.327333度 東経136.79278度 / 35.327333; 136.79278
設立 1945年
業種 食品
法人番号 8180002077227
事業内容 和洋菓子の製造・販売
支店舗数 本店のみ
関係する人物 創業者 野田京一
テンプレートを表示

いちご大福と「さくらさくらの赤飯まんじゅう」を看板商品とする。

野田京一が1945年(昭和20年)5月に野田屋を創業。1973年に京一が急逝、それに伴い息子が跡を継ぎ2代目となり、現在2代目とその息子が店を営む。2015年、70周年を迎える。全国菓子博覧会(菓子博)で3度の受賞歴がある。

目次

沿革編集

1945年(昭和20年)5月に創業。

1973年に創業者である野田京一が急逝

1992年に有限会社 野田屋菓子舗として法人組織に移行。

受賞編集

主な製品編集

いちご大福編集

1985年3月より発売。創業40周年の新商品として開発。

さくらさくらの赤飯まんじゅう編集

1990年5月より発売。創業45周年の新商品として開発。[2]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 中部日本新聞1958年9月3日付
  2. ^ a b 野田屋菓子舗ウェブサイト” (日本語). nodayakashihonodaya.business.site/. 2018年4月4日閲覧。

外部リンク編集