メインメニューを開く

金子 満広(かねこ みつひろ 1924年11月17日 - 2016年4月18日[1])は日本政治家衆議院議員(通算6期)。日本共産党書記局長、副委員長を歴任した。

金子満広
かねこ みつひろ
生年月日 (1924-11-17) 1924年11月17日
出生地 群馬県
没年月日 (2016-04-18) 2016年4月18日(91歳没)
出身校 旧制鉄道教習所専門部
前職 公共企業体日本国有鉄道職員
現職 党名誉役員
所属政党 日本共産党

選挙区旧東京8区→)
比例北関東ブロック
当選回数 1回
在任期間 1972年12月11日 - 1976年12月10日
1979年10月9日 - 1983年11月28日
1986年7月7日 - 1993年6月18日
1996年10月29日 - 2000年6月2日

在任期間 1982年7月31日 - 1990年7月13日
テンプレートを表示

目次

経歴編集

主な役職編集

  • 日本共産党統一戦線部長
  • 日本共産党大衆運動委員会委員長
  • 日本共産党国際委員会委員長
  • 日ソ友好関係団体役員
  • 日越友好関係団体役員
  • 世界平和協議会副議長

政策編集

著書編集

  • 『70年問題と統一戦線』
  • 『70年代と大衆運動』
  • 『反帝国際統一戦線―自主独立の理論と実践』、新日本出版社、1978年
  • 『原水爆禁止運動の原点』、新日本出版社、1984年

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『しんぶん赤旗』2016年4月19日付
  2. ^ a b 金子満広 著『ともに語り、ともにめざす』1993年、新日本出版社、冒頭著者紹介
  3. ^ 第142回国会 法務委員会請願第2919号

関連項目編集