金沢 幸彦(かなざわ ゆきひこ、1963年3月26日 - )は、兵庫県出身の元プロ野球選手内野手)。右投右打。

金沢 幸彦
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県
生年月日 (1963-03-26) 1963年3月26日(56歳)
身長
体重
180 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手
プロ入り 1980年 ドラフト外
初出場 1985年10月21日
最終出場 1985年10月21日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

近鉄バファローズNPB)、ロッテ・ジャイアンツKBO)に在籍した金沢信彦は実弟。

来歴・人物編集

三田学園高から、1980年ドラフト外ロッテオリオンズに入団。

1985年にプロ野球史上初となるフレッシュオールスターゲームに兄弟同時出場を果たす。

同年はイースタン・リーグ盗塁王とベストナイン(遊撃手)を受賞する。

「走・攻・守」万能の選手として水上善雄佐藤健一の後釜に期待されたが、1986年の試合中に、右肩打撲骨折の大怪我を負う。

肩の故障が完治せず、1987年に現役を引退。

引退後は、全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ)、千葉ロッテマリーンズベースボールアカデミーの講師として活動。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1985 ロッテ 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
通算:1年 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----

記録編集

背番号編集

  • 64 (1981年 - 1987年)

関連項目編集

外部リンク編集