メインメニューを開く

鈴木 亜希子(すずき あきこ、5月12日[1] - )は、元北海道文化放送 (UHB) のアナウンサー。退社後、柳澤 亜希子(やなぎさわ あきこ)の名で整理収納アドバイザー兼フリーアナウンサーとして活動している[2][3]

すずき あきこ / やなぎさわ あきこ
鈴木 亜希子 / 柳澤 亜希子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 鹿児島県鹿児島市
生年月日 5月12日
最終学歴 東京学芸大学教育学部卒業
所属事務所 シー・フォルダ
職歴 北海道文化放送アナウンサー
活動期間 2005年4月 -
ジャンル 情報番組スポーツ番組
配偶者 有り
公式サイト 公式プロフィール
担当番組・活動
出演経歴 のりゆきのトークDE北海道
ドラマチック競馬
スポーツワイド Fの炎
備考
2017年以降は整理収納アドバイザーとしても活動。

来歴編集

鹿児島県鹿児島市出身[1]東京学芸大学教育学部初等教育家庭学科卒業[2]。大学在学時にはテレビ朝日アスクに通っていた[4]

大学を卒業後、2005年4月に北海道文化放送のアナウンサーになる。入社直後は主に報道番組を担当していたが、後に情報番組スポーツ番組の担当が中心になる[5]。同期の廣岡俊光ともども、夏場に函館競馬場札幌競馬場で行われる中央競馬レースの中継も担当した。その後、夫の仕事の都合でイタリアミラノへ移住することになったため[6]、2010年3月31日付で同局を退社した[5]

帰国後、2016年にシー・フォルダ所属のフリーアナウンサーになる[7]。また、2017年に整理収納アドバイザー1級資格を取得してからは、東京都内各地で整理収納関係のセミナーワークショップを開いている[6]。当初は旧姓で活動していたが[7]、整理収納アドバイザーとしての活動が主になってからは柳澤姓で活動している。

人物編集

整理収納アドバイザー1級、整理収納教育士、防災備蓄収納1級プランナー、親・子の片づけインストラクター2級、小学校教諭一種免許中学校高等学校教諭一種免許(教科:家庭科)、実用イタリア語検定3級の資格を有する。

私生活では2児の母[8]

担当番組編集

すべて北海道文化放送時代の担当番組。

脚注編集

  1. ^ a b UHB 鈴木亜希子プロフィール”. 北海道文化放送. 2012年6月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月6日閲覧。
  2. ^ a b 柳澤 亜希子 プロフィール”. シー・フォルダ. 2019年11月6日閲覧。
  3. ^ 榊菜美 (2018年4月21日). “再会は突然に”. 榊菜美オフィシャルブログ「サカキナビ」. 2019年11月6日閲覧。
  4. ^ アナウンサー入社・内定情報2005”. テレビ朝日アスク. 2008年9月30日閲覧。
  5. ^ a b 鈴木亜希子 (2010年3月31日). “「ありがとうございました」”. あっこのケ・セラ・セラ - 北海道文化放送. 2011年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月6日閲覧。
  6. ^ a b 世田谷 整理収納アドバイザー*柳澤亜希子さんのプロフィールページ”. Ameba (2019年2月1日). 2019年11月6日閲覧。
  7. ^ a b インフォメーション”. シー・フォルダ. 2016年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月6日閲覧。
  8. ^ 柳澤亜希子 (2018年9月18日). “【家事】溜まる洗濯物と子どもの優しさ”. 東京 世田谷 整理収納サポート*整理収納とお片付けのチカラ. 2019年11月6日閲覧。

外部リンク編集