メインメニューを開く

鈴木 涼太(すずき りょうた、1974年7月18日 - )は、日本ミュージカル俳優である。静岡県出身。劇団四季所属。

すずき りょうた
鈴木 涼太
生年月日 (1974-07-18) 1974年7月18日(45歳)
出生地 静岡県の旗 静岡県静岡市
国籍 日本の旗 日本
職業 俳優
ジャンル ミュージカル
活動期間 1997年 -
所属劇団 劇団四季(1997年 - )
事務所 劇団四季
テンプレートを表示

人物編集

幼い時からピアノを習い、大学在学中『CATS』を見に行ったことがきっかけで劇団四季を目指す。

国立音楽大学声楽学科を卒業し、1997年に劇団四季研究所へ入所する。研究所同期には木村花代高倉恵美樋口麻美望月龍平などがいる。

1998年に『オペラ座の怪人』で初舞台を踏む。2007年ウエストサイド物語に出演中に、突然声が出なくなるトラブルに見舞われる。同じ劇団員の仲間や日々の稽古の努力により現在も活躍中。[1]

特技は車庫入れ。好きな食べ物は「父直伝のカレー」、子どもの頃の愛読書は『ドラえもん』。[2]

出演作品編集

出典編集