メインメニューを開く

長南 実(ちょうなん みのる、1920年 - 2007年)は、スペイン文学者、東京外国語大学名誉教授。 東京外国語大学で会田由に師事、卒業後、天理大学助教授をへて東京外国語大学教授、スペイン語を教え、多くの翻訳を行っている。

著書編集

  • スペイン語便覧 会田由共著 評論社 1961年
  • スペイン語への招待 スペイン語20日間 大学書林 1963年

翻訳編集