長岡市青少年文化センター

長岡市青少年文化センター(ながおかしせいしょうねんぶんかセンター)は、新潟県長岡市にかつて所在した文化施設である。愛称は「文化センター」。2019年3月末をもって閉館した[1]

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 長岡市青少年文化センター
Nagaoka City Seisyonen Bunka Center Logo.jpgNagaoka City Seisyonen Bunka Center.jpg
閉鎖前の建物外観(2018年6月)
施設情報
愛称 文化センター
前身 新潟県中越青少年文化センター
専門分野 科学館
事業主体 長岡市
管理運営 株式会社NKSコーポレーション
延床面積 2,575m2
開館 1969年6月1日[要出典]
閉館 2019年3月31日
所在地 940-0033
新潟県長岡市今朝白1丁目1番1号
外部リンク 閉館時のホームページ(Webアーカイブ)
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

施設概要編集

1969年6月に開館[2]2011年3月末までは温水プールが運営されていた。プールの大きさは25m×13m、水深は最も深いところで1.4mだった。

施設の1階に科学コーナー、2階には多目的ホール・和室集会室・集会室・化学実験室・陶芸室・クラブ活動室・パソコン室・図書コーナーが設置されていた。

館内はバリアフリー対応の構造ではなく、エレベーターなどの昇降設備は閉館時まで設けていなかった。

3階のプラネタリウムは直径10m、座席は同心円配列95席、投影機はミノルタ製のMS-10AT。

近年は建物裏側の駐車場の整備や、払い下げのアーケードゲーム機多数を館内の化学コーナーに設置したほか、多目的トイレを新設するなど改修工事を進めてきていたが、建物の老朽化が激しいことなどを理由に2019年3月31日をもって閉館した。

ギャラリー編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “市民に愛され半世紀 惜しまれ幕 長岡市青少年文化センター閉館”. (2019年4月1日). https://web.archive.org/web/20190402140928/https://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20190401460547.html  - WayBack Machineによるアーカイブ
  2. ^ 青少年文化センター完成 (PDF) 」 『ながおか市政だより』第176号、長岡市、1969年6月、 1頁。

外部リンク編集