長徳寺(ちょうとくじ)は、山口県山口市にある寺院。

長徳寺
所在地 山口県山口市秋穂東7052
位置 北緯34度01分15.1秒
東経131度26分23.1秒
座標: 北緯34度01分15.1秒 東経131度26分23.1秒
山号 熊耳山
宗派 曹洞宗
本尊 薬師如来
札所等 中国四十九薬師霊場 第29番
秋穂八十八箇所 第15番
法人番号 2250005000398 ウィキデータを編集
長徳寺 (山口市)の位置(山口県内)
長徳寺 (山口市)
テンプレートを表示

御詠歌:ゆるやかに渡る鐘の音 あいお路に ながけき徳を 今に伝えん

歴史編集

開山、開基等は不明

当初は胎蔵寺と称していたが、元和年中(1615~24年)に寺号を定林寺と改める。

明治維新廃仏毀釈により廃寺となる。

1871年(明治4年)徹山太伝和尚が長府功山寺の末寺で壇の浦に寺籍のあった長徳寺を引寺するに尽力して今にいたる。

特徴編集

脚注編集

[ヘルプ]

外部リンク編集

参考文献編集

  • 富永浩平 『中国四十九薬師巡礼』、中国四十九薬師霊場会編、朱鷺書房、1997年、ISBN 4886023118、132-135頁。