長谷川 一孝(はせがわ かずたか、1977年1月22日 - )は、日本プロレスラーリングネームHASEGAWA(ハセガワ)。

長谷川 一孝
プロフィール
リングネーム HASEGAWA
本名 長谷川 一孝
身長 170cm
体重 70kg
誕生日 (1977-01-22) 1977年1月22日(43歳)
出身地 大阪府大阪市阿倍野区
所属 プロレスリングA-TEAM
デビュー 2013年11月10日
テンプレートを表示

経歴編集

中学校3年の時に阪神タイガース私設応援団「関西連合会」に入る。

1995年6月20日横浜スタジアムで行われた横浜ベイスターズ対阪神タイガースの試合で新庄剛志が打ったレフトへのホームラン性の打球をスタンドに入る前に旗で叩き落としてしまい幻のホームランとなり大問題になった[1]

2005年アパッチプロレス軍にスタッフとして入社。

2006年、ゼネラルマネージャーに就任。

2013年11月10日、アパッチ道頓堀アリーナ大会でマグニチュード岸和田藤井健一とタッグを組んで対空牙&新井健一郎&ハザード戦でデビュー。

2016年12月25日、アパッチ新木場1stRING大会を最後に解散[2]

2017年2月24日、アパッチの後継となるプロレスリングA-TEAMの設立と同時にゼネラルマネージャーに就任。4月16日シアター1010ミニシアターでA-TEAMの旗揚げ戦を開催。

得意技編集

ダイビングフットスタンプ
フィッシャーマンズバスター
バズソーキック
仰向けになった相手の上半身を起こして相手の左側頭部を振り抜いた右足の甲で蹴り飛ばす。
各種キック

入場曲編集

  • 激動

タイトル歴編集

脚注編集

外部リンク編集