関東学院大学体育部連合会サッカー部

関東学院大学体育部連合会サッカー部(かんとうがくいんだいがく たいいくぶれんごうかい サッカーぶ)は神奈川県横浜市金沢区にある関東学院大学サッカークラブである。

関東学院大学体育部連合会サッカー部
原語表記 関東学院大学体育部連合会サッカー部
呼称 関東学院大学
クラブカラー    
創設年 1929年
所属リーグ 関東大学サッカーリーグ戦
所属ディビジョン 2部
ホームタウン 神奈川県横浜市金沢区
ホームスタジアム 関東学院大学アストロフィールド
監督 松永英機(総監督)[1]
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

概要・歴史編集

1929年、旧・関東学院高等商業部の蹴球部として創部[2]。2006年からはJリーグ横浜F・マリノスと業務提携を行っている[2][3]

2016年のアミノバイタルカップ(兼総理大臣杯関東予選)では7位に入賞し、創部以来初めて総理大臣杯の出場権を獲得した[4]

初出場となった第40回総理大臣杯では、2回戦で大阪体育大学に敗れたものの、ベスト16進出を果たした[5]

主な成績編集

主な出身選手編集

脚注編集

  1. ^ メンバー紹介”. 関東学院大学体育部連合会サッカー部. 2021年9月9日閲覧。
  2. ^ a b 関東学院大学サッカー部GMのツイートより
  3. ^ 関東学院大学、英語の入試で「マリノス」の問題を出題!ちょっぴり挑戦的”. Qoly (2017年2月3日). 2021年9月8日閲覧。
  4. ^ アミノ 決勝は早稲田vs桐蔭横浜大に、筑波大は2戦9発で5位フィニッシュ”. ゲキサカ (2016年7月3日). 2021年9月8日閲覧。
  5. ^ 明大や早大、大体大らが8強!立命が筑波に逆転勝利、順大は関大を2発完封:総理大臣杯”. ゲキサカ (2016年8月8日). 2021年9月8日閲覧。

外部リンク編集