阿部嵩之

日本の自転車競技選手

阿部 嵩之(あべ たかゆき、1986年6月12日 - )は、北海道出身の自転車プロロードレース選手である。

阿部嵩之
Takayuki Abe
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 阿部 嵩之
あべ たかゆき
愛称 あべたか
生年月日 (1986-06-12) 1986年6月12日(34歳)
国籍 日本の旗 日本
身長 177cm
体重 66kg
チーム情報
所属 宇都宮ブリッツェン
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 ルーラー
アマ所属チーム
2010-2012
ParkHotel Valkenbulg
プロ所属チーム
2009-2012
2013
2014-
シマノレーシング
チームUKYO
宇都宮ブリッツェン
グランツール最高成績
最終更新日
2017年10月21日

人物概要編集

神恵内村で生まれ幼少期を過ごし、余市町で小学生になった。小学校生活を満喫していたある日、「嵩之、ツール・ド・北海道を見に行くぞ」と父に誘われ、一緒に観に行ったのがロードレースとの出会いだった。
目の前を通る選手達のスピード、ホイールの音、声、変わった臭い? そして巻き起こる風。一瞬で消えていったのに、ずっと残っている記憶。感動しその帰り道に「自転車選手になる」と言っていたとは父の談。しかし、ロードレースに接することなく、学校のクロスカントリースキー少年団に所属し大学生まで続けた。
その後に自転車を始め、ツール・ド・北海道に参戦することになった。2006年は、自転車を始めたばかりの年であり、時速30km/hすら維持出来ない状態から、たった3ヶ月で予戦レースを迎えることになった。辛いトレーニングだったが、選抜メンバーに選ばれた。

ツール・ド・北海道編集

2015年の時点で、ツール・ド・北海道に7回参戦しているが、2010年から2012年の3年間は渡欧しオランダのアマチュアチームParkHotel Valkenbulgで活動していた[1]ため、ツール・ド・北海道には参加できなかった。

シクロクロス参戦編集

ロードレースで下りのコーナリングなどのバイクコントロールが年々落ちていると感じていた。2015年に転倒して骨折したことも大きかった。路面の悪いシクロクロスで慣れておけばロードでの転倒も避けれるかもしれない。もともとシクロクロスにも関心があり、2012年に関西シクロクロスでのレース出場経験[2]もあったので、2015年12月の宇都宮シクロクロスシリーズ第2戦からシクロクロスに本格的に参戦した。[3]

来歴編集

2006年

  • 9月18日 ツール・ド・北海道 最終日の大通り公園クリテリウム 区間新人賞

2008年

  • ロードレーサーになる夢を追うと決め、大学を中退

2009年

  • シマノレーシングに加入
  • ツール・ド・おきなわ総合2位
  • JPT 飯田ロードレース 優勝
  • シマノ鈴鹿国際ロードレース 2位

2011年

  • 10月16日 JPT第16戦 第4回JBCF輪島ロードレース 優勝

2012年

  • Molenbeek-Welsbeek 優勝
  • Wiererweekend Buchten 優勝

2013年

  • チームUKYOに加入。
  • 4月20日 JPT第2戦 南紀白浜TTT 優勝
  • 7月14日 JPT第9戦 第12回JBCF石川サイクルロードレース 東日本大震災復興支援大会[4] 優勝
  • 9月14日-16日 ツール・ド・北海道 山岳賞[5]

2014年

  • 宇都宮ブリッツェンに加入。
  • 西日本チャレンジ 優勝
  • 7月27日 JPT第12戦 JBCF 湾岸クリテリウム2014 優勝
  • 10月26日 JPT第19戦 第4回JBCF 知多半島・美浜クリテリウム 優勝
  • ジャパンカップ山岳賞

2015年

  • 9月11日 ツール・ド・北海道 第一ステージでパレード区間後のアタック合戦で落車し左手首を骨折。応急処置して復帰したが、84km地点の補給所にてリタイア[6]
  • 12月13日 宇都宮シクロクロスシリーズ第2戦 - みずほの自然の森公園ステージ C2 2位[7]
  • 12月23日 湘南シクロクロス 第2戦開成町大会 C1 2位[8][9]
  • 12月27日 湘南シクロクロス 第3戦中井中央公園 C1 4位[10][11]

2016年

  • 6月16日 ツール・ド・熊野プロローグ 優勝[3]
  • 6月24日 全日本選手権ITT 5位[12]
  • 7月31日 JPT JBCF湾岸クリテリウム2016 2位[3]
  • 8月7日 JPT第13戦 JBCF みやだクリテリウム 10位[13]
  • 8月28日 JPT第15戦 JBCF やまぐちクリテ 8位[14]
  • 9月2日 ツール・ド・北海道 第3ステージ リタイア[15]
  • 9月11日 JPT第16戦 JBCF TTチャンピオンシップ 5位[16]
  • 10月15日 JPT第20戦 JBCF 南魚沼ロード 10位[17]
  • 10月22日 ジャパンカップサイクルロードレースはクリテリウムのみ出場 70位[18]
  • 10月29日 JPT第22戦 JBCF おおいたクリテリウム 7位[19]
  • 11月5日 弱虫ペダル STARLIGHT CROSS in CYCLEMODE 4位[20]
  • 11月20日 関西シクロクロス マキノラウンド - UCI-C2 - JCX第5戦 7位[21]
  • 11月26日 RAPHA SUPERCROSS NOBEYAMA Day1 - UCI-C2 - JCX第6戦 18位[22]
  • JPT 個人総合14位[3]

2017年

  • 2月 練習中に転倒して腕を負傷し、1週間はバイクに乗っての練習ができなかった[3]
  • 6月23日-25日 第21回全日本選手権 当初は出場予定だったが練習中の怪我が回復せず欠場[23]
  • 7月29日 JPT第12戦 第1回 JBCF 大田原クリテリウム 15週目と20週目の周回賞獲得、総合は76位[24]
  • 10月21日 ジャパンカップ・クリテリウム 8位[25]

出典編集

脚注編集

  1. ^ あけましておめでとうございます公式ブログ 2014年1月1日
  2. ^ 僕の過去を誰も知らない。公式ブログ 2015年12月13日
  3. ^ a b c d e SPRIDE vol.12 2017年7月号(2017.6.1下野新聞発行)
  4. ^ 石川ロードレースJBCF 2013年7月23日
  5. ^ 1st. Stageリザルトツール・ド・北海道 2013年9月14日
  6. ^ Live!!! ツール・ド・北海道 1st宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2015年9月11日
  7. ^ Live!!! 宇都宮クロス第2戦宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2015年12月13日
  8. ^ ホワイトクリスマスになりそうもない。公式ブログ 2015年12月23日
  9. ^ 湘南シクロス第二戦リザルト湘南シクロクロス公式サイト
  10. ^ たぶん風が腹に合わない。公式ブログ 2015年12月27日
  11. ^ 湘南シクロクロス第3戦リザルト湘南シクロクロス公式サイト
  12. ^ Live!!! 全日本選手権 ITT宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年6月24日
  13. ^ Live!!! JPT第13戦 JBCF みやだクリテリウム宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年8月7日
  14. ^ Live!!! JPT第15戦 JBCF やまぐちクリテ宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年8月28日
  15. ^ Live!!! ツール・ド・北海道 3st宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年9月2日
  16. ^ Live!!! JPT第16戦 JBCF TTチャンピオンシップ宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年9月11日
  17. ^ Live!!! JPT第20戦 JBCF 南魚沼ロード宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年10月15日
  18. ^ Live!!! JAPAN CUP クリテリウム宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年10月22日
  19. ^ Live!!! JPT第22戦 JBCF おおいたクリテ宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年10月27日
  20. ^ Live!!! スターライト幕張宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2017年11月5日
  21. ^ Live!!! 関西クロス マキノラウンド宇都宮ブリッツェンLiveブログ
  22. ^ Live!!! スーパークロス野辺山宇都宮ブリッツェンLiveブログ 2016年11月26日
  23. ^ 未出走公式ブログ 2017年6月23日
  24. ^ Live!!! JPT第12戦 JBCF 大田原クリテ宇都宮ブリッツェン 2017年7月29日
  25. ^ RESULTS 2017 JAPAN CUP CRITERIUMジャパンカップ公式サイト 2017年10月21日

外部リンク編集