陳 冲 (チェン チョン、1949年10月13日 - )は、中華民国政治家財政部政務次長、合作金庫銀行董事長、永豊銀行董事長、金融監督管理委員会主任委員、行政院副院長等に歴任。2012年2月、財務・法律の専門家として行政院長に任命された。2013年2月、行政院院長を辞職し総統顧問へ職を移した。現在は東呉大学法商講座教授を務めている[1]

陳 冲
チェン チョン
Sean Chen Chun.jpg
出生地 中華人民共和国の旗 中華人民共和国福建省福州市
出身校

国立台湾大学法律学系

フランクフルト大学客員研究員
前職

永豊銀行董事長

中華大学講座教授
現職 東呉大学法商講座教授
所属政党 Emblem of the Kuomintang.svg 中国国民党
配偶者 柯長珠

中華民国の旗 第24代 行政院院長
在任期間 2012年2月6日 - 2013年2月17日
総統 馬英九

在任期間 2010年5月17日 - 2012年2月6日
行政院長 呉敦義

在任期間 2008年12月1日 - 2010年5月17日
行政院長

劉兆玄

呉敦義
テンプレートを表示
陳冲
職業: 政治家
各種表記
繁体字 陳冲
簡体字 陈冲
拼音 chén chōng
和名表記: ちん ちゅう
発音転記: チェン チョン
テンプレートを表示

参考資料編集


 中華民国
先代:
呉敦義
  行政院長
2012年 - 2013年
次代:
江宜樺
先代:
朱立倫
  行政院副院長
2010年 - 2012年
次代:
江宜樺
先代:
陳樹
 金融監督管理委員会
2008年 - 2010年
次代:
陳祐璋