メインメニューを開く

青いベンチ」(あおいベンチ)は、サスケの1枚目のシングルである。2004年4月7日発売。発売元はMoMoMo Records

青いベンチ
サスケシングル
初出アルバム『Smile
A面 青いベンチ
B面 彼女
キセキ
リリース
ジャンル ポップス
時間
レーベル MoMoMo Records
作詞・作曲 北清水雄太
プロデュース 西脇唯
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン
  • 2004年度年間84位(オリコン)
  • 2004年度年間3位(インディーズ、オリコン)
  • 2005年度年間65位(オリコン)
  • 2005年度年間1位(インディーズ、オリコン)
  • 登場回数64回(オリコン)
  • サスケ シングル 年表
    -青いベンチ
    (2004年)
    永遠の夏/輝く明日の方へ
    (2005年)
    テンプレートを表示

    概要編集

    • サスケのデビューシングル。
    • 大宮駅前ストリートライブを中心に都内や北関東で精力的にライブ活動を行っていたサスケの「青いベンチ」。歌詞がとても切なくて思いが伝わってくると話題になり、インディーズで、地元大宮の一店舗のみでの発売ながら500枚が即日完売。 その後も2ヶ月後には2000枚を突破、それでも全国各地からCDを買い求める人が後を絶たず、最終的にはなんと一店舗で5000枚を売り上げるという伝説を作る。その話題を聞き付けたラジオ局がオンエアしたところ問い合わせが殺到。その結果2004年4月7日に発売された「青いベンチ」は切ない失恋ソングとして口コミで広がり、発売から62週という記録的な期間でオリコン8位にランクイン。2004年のインディーズ年間で3位、2005年年間では1位を記録した。そしてTOTAL30万枚の大ヒットに。その後発売した1stアルバム「smile」も45万枚の大ヒットとなる。
    • その後、中高生の合唱コンクールの定番ソングとなり、2008年には音楽の教科書に登場する。
    • 2009年3月18日にアルバム『青いベンチ~好きだった...誰にも言えない恋だった~』の発売を機に、iTunesで配信をスタート。3月21日付のiTunes J-POP チャートで「青いベンチ」が1位を獲得。総合チャートでも3位を獲得。5年前に発売された旧譜がiTunesチャートで1位を獲得することは極めて稀なこととして話題になる。
    • 2011年にジャニーズ事務所所属のボーカルデュオ、テゴマスによってカバーされる(後述)。
    • 音楽再生アプリAWAにて、2015年度に再生された2005年以前の楽曲(洋楽邦楽問わず)で「青いベンチ」が再生回数で1位になる。
    • YouTubeでの累計再生回数3600万回を越える。(2019年12月時点)

    収録曲編集

    全曲 作詞・作曲:北清水雄太、編曲:関淳二郎 Song writhing supported:西脇唯

    1. 青いベンチ (4:01)
    2. 彼女 (5:22)
    3. キセキ (4:00)

    収録アルバム編集

    青いベンチ編集

    • オリジナル『Smile』(2004年10月6日)
    • オムニバス『天使が巻いたオルゴール 〜やさしいキスをして〜』(2005年5月18日)
    • オムニバス『2005 J-POP Best Collection Vol.1』(2005年6月15日)
    • ベスト『青いベンチ〜好きだった…誰にも言えない恋だった〜』(2009年3月18日)
    • 6thシングル『青いベンチ-10th Anniversary-』完全数量生産限定(2014年6月25日)

    テゴマスによるカバー シングル編集

    青いベンチ
    テゴマスシングル
    初出アルバム『テゴマスのまほう
    B面 青いベンチ (Acoustic Ver.)(通常盤のみ)
    卒業アルバム(通常盤のみ)
    リリース
    ジャンル J-POP
    レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
    作詞・作曲 北清水雄太
    チャート最高順位
    • 週間2位(オリコン
    • 2011年2月度月間7位(オリコン)
    • 2011年度上半期34位(オリコン)
    • 2011年度年間70位(オリコン)
    テゴマス シングル 年表
    七夕祭り
    2009年
    青いベンチ
    2011年
    サヨナラにさよなら
    2013年
    テンプレートを表示

    青いベンチ」(あおいベンチ)は、日本ヴォーカルユニットテゴマスの5枚目のシングル。発売元はジャニーズ・エンタテイメント

    概要編集

    前作「七夕祭り」から、およそ1年7ヶ月ぶりのシングル。

    通常盤・初回生産限定盤の2形態リリース。初回生産限定盤は、PV+メイキングを収録したDVD付き仕様。

    収録曲編集

    初回生産限定盤編集

    1. 青いベンチ
    2. 青いベンチ(オリジナル・カラオケ)

    DVD

    1. Music Clip
    2. Music Clip Making

    通常盤編集

    1. 青いベンチ
    2. 青いベンチ (Acoustic Ver.)
    3. 卒業アルバム

    外部リンク編集