メインメニューを開く

青の聖騎士伝説』(あおのせいきしでんせつ)は深沢美潮によるライトノベルのシリーズ作品。イラストは米田仁士が担当している。

青の聖騎士伝説
ジャンル ファンタジー
小説
著者 深沢美潮
イラスト 米田仁士
出版社 メディアワークス
掲載誌 電撃hp
テンプレート - ノート

目次

概要編集

2002年に第1巻『青の聖騎士伝説 LEGEND OF THE BLUE PALADIN』が刊行された。メディアワークスが発行しているが、同作者の『フォーチュン・クエスト』や『デュアン・サーク』とは違い文庫電撃文庫)でなく、上製本として出版されており、「電撃の単行本」の作品の一つである。電撃hpや魔法の王国(角川書店)に掲載された作品と書き下ろし作品で構成されている。なお、2017年には第1巻が文庫化された。文庫版第1巻には書き下ろしの新章「ロスマリノの章」が追加されている[1]

物語は『フォーチュン・クエスト』の100年前、『デュアン・サーク』と同じ時代の世界が舞台である。『フォーチュン・クエスト』の登場人物のクレイ・シーモア・アンダーソンの曾祖父で伝説の「青の聖騎士」クレイ・ジュダ・アンダーソンが本作の主人公である。クレイ・ジュダら登場人物の一部は『デュアン・サーク』にも登場する。

あらすじ編集

クレイ・ジュダ・アンダーソンはロンザの国王に代々仕える家に生まれ、14歳の頃から続く冒険生活は10年と6か月を過ぎていた。彼にはいつか自分だけの剣を持ちたいという強い思いがあった。立ち寄った居酒屋で吟遊詩人と出会い、伝説の「シドの剣」についての手がかりを得る。そして、シドの剣を探すためにサラスの沼へと足を踏み入れる。

既刊一覧編集

単行本編集

  1. 青の聖騎士伝説 LEGEND OF THE BLUE PALADIN(2002年3月5日発行、ISBN 4-8402-2043-3
  2. 青の聖騎士伝説II LAMENTATION OF THE EVIL SORCERER(2005年9月30日発行、ISBN 4-8402-3198-2

文庫版編集

  1. 青の聖騎士伝説 LEGEND OF THE BLUE PALADIN(2017年7月7日発行、ISBN 978-4-04-893284-4

脚注編集

外部リンク編集