メインメニューを開く

青森市民病院(あおもりしみんびょういん)は、青森県青森市勝田にある病院である。青森市民からは青森県立中央病院(県病)に対し「市民病院」と呼ばれている。地域災害拠点病院[1]

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 青森市民病院
Aomori City Hospital.jpg
情報
英語名称 Aomori City Hospital
許可病床数

538床


一般病床:538床
機能評価 一般500床以上:Ver6.0
開設者 青森市
管理者 遠藤正章(院長)
地方公営企業法 一部適用
開設年月日 1958年(昭和33年)11月1日
所在地
030-0821
青森県青森市勝田一丁目14番20号
位置 北緯40度48分57秒
東経140度45分17秒
二次医療圏 青森
PJ 医療機関
テンプレートを表示

診療科編集

かつては伝染病棟も存在したが現在は廃止されており、旧伝染病棟は別目的に転用されている。

交通編集

市内中心部(青森駅基準)より市民病院前下車
  • 青森市営バス
    • 青森市営バス市民病院行き及び浪館中央循環線(④番乗り場より。新町二丁目・柳町通り・ハローワーク青森・県民福祉プラザ前経由)→市民病院前下車。
市民病院通り下車

※青森駅発の場合、冬場など、徒歩の距離を考えるとねぶたん号右回り(市民病院前)及び桜川・小柳線(市民病院通り→下車すると建物がすぐ目に入る)を利用した方が便利である。

みちのく銀行本店前下車

脚注編集

  1. ^ 医療薬務課 (PDF)”. 青森県庁. 2015年7月11日閲覧。

外部リンク編集