麻酔科学(ますいかがく、英語: anesthesiology)は、手術などの麻酔を中心とした医学一分野のひとつ。最近[いつ?]では生命維持全般を扱うにまで発展している。

目次

概要編集

麻酔科学は、歴史的には外科手術を円滑に行うために登場した医学医療の一分野で、疾患・手術操作・薬剤に対する生理的反応をコントロールし、患者の安全と快適を目指す。現在は手術の麻酔のみならず、救急・集中治療、慢性疼痛治療(ペインクリニック)、終末期医療など応用分野が広がっている。

診療内容編集

麻酔の種類編集

外部リンク編集

関連項目編集