メインメニューを開く

青森県道24号横浜六ケ所線

日本の青森県の道路

青森県道24号横浜六ケ所線(あおもりけんどう24ごう よこはまろっかしょせん)は、青森県上北郡横浜町から同郡六ヶ所村を結ぶ県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
青森県道24号標識
青森県道24号 横浜六ケ所線
主要地方道 横浜六ヶ所線
制定年 1966年昭和41年)
起点 上北郡横浜町地図
終点 上北郡六ヶ所村地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0279.svg 国道279号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
青森県道25号標識
青森県道25号東北横浜線
Japanese National Route Sign 0338.svg 国道338号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

横浜町吹越字中吹越で国道279号から分岐し、六ヶ所村二又地区、富ノ沢地区を通過後、大石運動公園付近で国道338号(尾駮バイパス)に合流して東進し、六ヶ所村尾駮の尾駮沼付近で国道338号に合流している。

現在では国道338号(尾駮バイパス)が開通しているため、アップダウンが激しく急カーブの多い県道24号を使わずとも半島を横断することができるが、本路線のうち二又 - 尾駮間は現在でも下北交通バス泊線の経路となっており、六ヶ所村の貧弱な公共交通を支える路線である。

路線データ編集

以下は青森県例規集に収録されているデータである[1]

  • 起点 : 上北郡横浜町
  • 終点 : 上北郡六ケ所村

歴史編集

『北奥旅程記』に、泊川から山に入り高架尾駮に抜ける道があると記述がある[2]ことから、少なくとも江戸時代には使われていたことが分かる。

路線状況編集

重複区間編集

  • 青森県道25号東北横浜線(上北郡横浜町豊栄平・起点 - 下北郡六ヶ所村尾駮字二又)
  • 国道338号バイパス(上北郡六ヶ所村尾駮、日本原燃原子燃料サイクル施設付近)

地理編集

交差する道路編集

沿線の施設など編集

  • JR大湊線 吹越駅
  • 吹越烏帽子登山道入口
  • 六ヶ所温泉
  • 大石総合運動公園、村立郷土館[4]
  • 六ヶ所消防署
  • 六ヶ所原燃PRセンター[5]
  • 日本原燃原子燃料サイクル施設
    • ウラン濃縮工場
  • 環境科学技術研究所[6]
  • 六ヶ所村文化交流プラザ[7]、村民図書館[8]
  • 六ヶ所村立第一中学校

脚注編集

  1. ^ a b 県道の路線の認定”. 青森県 (1966年5月10日). 2014年5月17日閲覧。
  2. ^ 青森県郷土館調査報告第7集『鶏沢・有畑・浜田の民俗』p.12、昭和55年
  3. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  4. ^ 村立郷土館
  5. ^ 六ヶ所原燃PRセンター
  6. ^ (財)環境科学技術研究所
  7. ^ 六ヶ所村文化交流プラザ
  8. ^ 村民図書館

関連項目編集