メインメニューを開く

飛行第7戦隊(ひこうだいななせんたい、飛行第七戰隊)は、大日本帝国陸軍飛行戦隊の1つ。通称号靖第二一二〇二部隊軍隊符号7F

飛行第7戦隊
創設 1938年(昭和13年)8月31日
廃止 1945年(昭和20年)
所属政体 大日本帝国の旗 大日本帝国
所属組織 大日本帝国陸軍の旗 大日本帝国陸軍
部隊編制単位 戦隊
兵種/任務/特性 航空作戦
爆撃
編成地 浜松静岡県
通称号/略称 靖21202
最終上級単位 第6航空軍
最終位置 伊丹兵庫県
主な戦歴 太平洋戦争
テンプレートを表示

概要編集

歴代飛行第7連隊長編集

歴代の連隊長
(特記ない限り陸軍大佐
氏名 在任期間 備考
1 堀池末雄 1925.5.1 -
2 大江亮一 1928.3.8 -
3 安藤三郎 1930.8.1 -
4 増野周万 1932.4.11 -
5 木下敏 1933.7.17 -
6 岩下新太郎 1934.8.1 -
7 島田隆一 1936.8.1 -
8 松崎今朝松 1937.7. -
9 中薗盛孝 1938.3.1 -
10 塚田理喜智 1938.6.30 - 1938.7.5

歴代飛行第7戦隊長編集

歴代の戦隊長
(特記ない限り陸軍大佐
氏名 在任期間 備考
1 塚田理喜智 1938.7.5 -
2 光成省三 1939.12.1 -
3 深井英一 1941.3.1 - 中佐
4 大西豊吉 1942.5.30 - 1944.1.17 少佐
5 高橋猛 1943.3.28 - 少佐

関連項目編集

参考文献編集

  • 近現代史編纂会編『航空隊戦史』新人物往来社、2001年。ISBN 4-404-02945-4
  • 外山操・森松俊夫編著『帝国陸軍編制総覧』芙蓉書房出版、1987年。
  • 外山操編『陸海軍将官人事総覧 陸軍篇』芙蓉書房出版、1981年。