メインメニューを開く

飯田香織

日本のNHKの記者、放送総局報道局経済部デスク。

飯田 香織(いいだ かおり、1969年 - )は、NHKの女性記者で、放送総局報道局経済部デスク。

いいだ かおり
飯田 香織
生誕 1969年(49–50歳)
日本の旗 日本 愛知県名古屋市
出身校 慶應義塾大学法学部
職業 放送総局報道局経済部記者
雇用者 日本放送協会
配偶者 岸本周平

経歴編集

愛知県名古屋市で生まれ、親の仕事の関係で幼少時から小学校卒業までをアメリカ合衆国で過ごした[1]

慶應義塾大学法学部卒業後の1992年、当初から記者としてNHKに入局。初任地は京都局で、警察担当などを務めた。札幌局を経て1996年の人事で東京本部に転勤後は一貫して経済畑を歩み、旧経団連旧通産省財務省などの担当記者を歴任した。その後、ワシントン支局特派員となり日米通商問題を担当、テレビニュース等にも登場するようになった。

2017年7月からロサンゼルス支局長となった。

帰国後は経済デスクとなったが、『Bizスポ』開始後は経済担当として再び自ら外国取材に出かけることも増えている。

2013年春、民主党所属の岸本周平衆院議員と結婚したことが報道された[2]

その他編集

  • NHKに入職した理由は、本人曰く「現場を走り回る記者がカッコいいと思ったから」とのこと。また大学の先輩に「自分が書いた原稿が読まれる確率の高いところにした方が良い」と云われたことも大きかったと語っている[1]
  • 趣味はヨガ、料理、ゴルフ。特技はどこでも眠れること。料理には自信があり、『Bizスポ』ブログでしばしば自身の弁当の写真を披露している。
  • 2015年春、個人のブログを開設。積極的に更新を行っている。

出演番組編集

脚註編集

  1. ^ a b 「注目!! 女性キャスターを直撃」 日刊ゲンダイ 2010年6月16日発行 飯田香織インタビューより
  2. ^ NHK人気女性キャスター 民主党議員と結婚していた 『週刊朝日』 2013年9月6日号

外部リンク編集