メインメニューを開く

香川県道148号多和三木線

日本の香川県の道路

香川県道148号 多和三木線(かがわけんどう148ごう たわみきせん)は、香川県さぬき市から木田郡三木町に至る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
香川県道148号標識
香川県道148号多和三木線
路線延長 12.851 km
制定年 1976年
起点 さぬき市多和馬草
終点 三木町大字井戸 中井戸交差点
接続する
主な道路
記法
記事参照
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

さぬき市多和字馬草から三木町井戸字東中井戸までを繋ぐ同地区の生活幹線。起点となるさぬき市田和字馬草から三木町鹿庭字森四区までは、路線狭小のため大型車通行禁止および異常気象時(主に雨季の大雨・冬季の降雪および路面凍結時)の通行制限区間となっている。

2015年7月台風11号襲来に伴う土砂崩れ被害により、上記規制区間内である三木町鹿庭橋付近で上下線ともに通行止になった。

通過する自治体編集

  • 香川県
    • さぬき市 - 木田郡三木町

交差・接続している道路編集

関連項目編集