馬瀬村立中切中学校

岐阜県益田郡馬瀬村にあった中学校

馬瀬村立中切中学校(まぜそんりつ なかぎりちゅうがっこう)は、かつて岐阜県益田郡馬瀬村(現・下呂市)にあった公立中学校

馬瀬村立中切中学校
国公私立の別 公立学校
設置者 下呂市
設立年月日 1947年
閉校年月日 1983年
共学・別学 男女共学
所在地 509-2604
岐阜県下呂市馬瀬中切976[注釈 1]
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集


沿革編集

  • 1947年(昭和22年)4月 - 馬瀬村立中切中学校として開校。校舎は中切小学校の校舎の一部を使用。
  • 1948年(昭和23年)9月6日 - 中学校の独立校舎、雨天体操場が完成。
  • 1962年(昭和37年)3月17日 - 屋内体育館が完成。
  • 1983年(昭和58年)
    • 3月17日 - 閉校式を行う。
    • 3月31日 - 廃校。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 現在の住所表記。

参考文献編集

  • 馬瀬村制施行百周年記念誌 (馬瀬村制施行百周年記念事業実行委員会 1989年)

関連項目編集