高桑美子

日本の英文学者

高桑 美子(たかくわ よしこ、1941年 - 2016年11月7日[1])は、英文学者[1]津田塾大学名誉教授

1963年津田塾大学英文学科卒業。67年米国ブリンマー大学大学院修士課程修了、69年東京大学大学院博士課程満期退学、津田塾大学文学部専任講師、73年助教授、85年教授。2012年定年。夫は法学者の高桑昭皇太子徳仁親王の英語教師を務め[1]日本英文学会理事などを歴任した[1]

著書編集

単著編集

  • 高桑美子『ジョン・ファウルズを読む』大阪教育図書、2008年11月。ISBN 978-4271117810

共編著編集

翻訳編集

脚注編集

外部リンク編集