メインメニューを開く

高瀬 哲朗(たかせ てつお、1958年11月18日[1] - )は、日本の俳優である。東京都出身[1]文学座所属。

たかせ てつお
高瀬 哲朗
生年月日 (1958-11-18) 1958年11月18日(60歳)
出生地 日本の旗東京都
職業 俳優
事務所 文学座
テンプレートを表示

目次

出演作品編集

舞台編集

1981年

  • 初舞台『ハムレット』(文学座本公演)東横劇場

1984年

1985年

  • 『教員室』(地人会)

1988年

  • 『雨の運動会』(文学座アトリエ公演)

1989年

1990年

  • 『十二夜』(本公演)紀伊國屋ホール

1991年

  • 『遊・遊・家族』(本公演)俳優座劇場
  • 『ジュリアス・シーザー』パナソニック・グローブ座
  • 『アントニーとクレオパトラ』パナソニック・グローブ座

1992年

  • 『ロミオとジュリエット』パナソニック・グローブ座
  • 『じゃじゃ馬ならし』パナソニック・グローブ座
  • 『から騒ぎ』パナソニック・グローブ座
  • 『ガリレオ物語』(CX事業部)東京芸術劇場

1993年

  • 『はなれ瞽女おりん』(地人会)俳優座劇場
  • 『遊・遊・家族』(本公演)旅公演

1994年

1995年

  • 『越前竹人形』(地人会)サンシャイン劇場
  • 『メモランダム』(アトリエ)

1996年

  • 『特ダネ狂騒曲』(本公演)紀伊國屋ホール

1997年

  • 『河をゆく』(アトリエ)

1998年

1999年

  • 『リチャードIII世』さいたま芸術劇場
  • 『パーフェクト・パーフェクト』(THEガジラ)中野ザ・ポケット

2000年

2001年

  • 『マクベス』(ホリプロ)シアターコクーン
  • 『三文オペラ』(Bunkamura)シアターコクーン
  • 『女の一生』(本公演)芸術座
  • 『ハムレット』(ホリプロ)さいたま芸術劇場

2002年

  • 『オイディプス王』(Bunkamura)シアターコクーン
  • 『顔』(本公演)アトリエ

2003年

  • 『はなれ瞽女おりん』(地人会)旅〜紀伊國屋サザンシアター

2004年

  • 『オイディプス王』(Bunkamura)シアターコクーン、ギリシャ

2006年

  • 『シラノ・ド・ベルジュラック』(本公演)シアター1010
  • 『忠臣蔵』(文学座・青年団)駒場アゴラ劇場

2007年

2008年

  • 『風のつめたき櫻かな』(本公演)紀伊國屋サザンシアター 
  • 『から騒ぎ』彩の国さいたま芸術劇場大ホール ほか
  • 『ハイキング』代々木パオ

2009年

  • 『で・え・くの会』浅草木馬亭
  • 『ハイキング』代々木パオ

2010年

  • 『善人なおもて往生をとぐ〜親鸞 わが心のアジャセ〜』広島 ALSOKホール  12年地方巡演
  • 『わが町』(本公演)全労済ホールスペース・ゼロ
  • 『釣堀にて』(横浜にぎわい座)のげシャーレ小ホール
  • 『親鸞 わが心のアジャセ』広島ALSOKホール

2011年

  • 『大逆の影』(アリストパネス・カンパニー)スタジオAR
  • 『戦争にはいきたくない〜あるネジ工場の景色〜〜』下北沢駅前劇場

2012年

  • 『三人姉妹』(本公演)紀伊國屋ホール

2013年

  • 『組曲空想』シアター風姿花伝
  • 『作者を探す六人の登場人物』新宿サニーサイドシアター

テレビ編集

映画編集

ラジオドラマ編集

  • フランケンシュタイン
  • 幸せDeath
  • ブループリントの岬
  • 思い出さずに忘れずに
  • いまはむかし〜竹取異聞〜

吹き替え編集

テレビアニメ編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 高瀬哲朗”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月15日閲覧。

外部リンク編集