メインメニューを開く

鳥取大学附属特別支援学校

鳥取大学附属特別支援学校(とっとりだいがくふぞくとくべつしえんがっこう)は、鳥取県鳥取市にある特別支援学校。国公立の養護学校としては、初となる高等部専攻科を2006年4月に設置した。「生活を楽しむ子ども」の姿をめざして、「自分づくり」に軸足をおいた教育を実施しているのが特徴。

鳥取大学附属特別支援学校
過去の名称 鳥取大学教育学部附属養護学校
国公私立の別 公立学校
設置者 国立大学法人鳥取大学
設立年月日 1978年4月
共学・別学 男女共学
設置学部 小学部、中学部、高等部(本科、専攻科)
学期 2学期制
所在地 680-0947
鳥取市湖山町西二丁目149番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/特別支援学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1962年4月1日 - 鳥取大学学芸学部附属小学校に特殊学級1学級を設置。
  • 1964年4月1日 - 鳥取大学学芸学部附属中学校に特殊学級1学級を設置。
  • 1965年4月1日 - 附属小学校特殊学級を本校舎(尚徳町)内に移転。
  • 1978年4月1日 - 鳥取大学教育学部附属養護学校設置。
  • 1979年4月1日 - 高等部設置。
  • 1999年4月1日 - 鳥取大学教育地域科学部附属養護学校改称。
  • 2004年4月1日 - 国立大学法人鳥取大学附属養護学校と改称。
  • 2007年4月1日 - 国立大学法人鳥取大学附属特別支援学校と改称。

学部編集

所在地編集

  • 680-0947 鳥取県鳥取市湖山町西2丁目149

関連項目編集

外部リンク編集