メインメニューを開く

鹿児島市立喜入小学校(かごしましりつきいれしょうがっこう)は、鹿児島県鹿児島市喜入町にある市立小学校

鹿児島市立喜入小学校
Kiire Elementary School.JPG
過去の名称 学講所
外城二十三郷校
二十三郷校
喜入小学校
喜入尋常高等小学校
喜入国民学校
喜入村立喜入小学校
喜入町立喜入小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 鹿児島市
併合学校 宮坂小学校
実業高等女学校
喜入女子補習学校
設立年月日 1869年(明治2年)
共学・別学 男女共学
分校 一倉分教場(-1947年
所在地 891-0203
外部リンク 公式HP
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

鹿児島市の南部にある小学校であり、旧喜入町の中央部に位置している。1869年に学講所として開校し、後に二十三郷校となり、1876年に喜入小学校に改称、2004年に鹿児島市に編入され現校名となったと同時に鹿児島市の最南端の小学校となった。2005年現在で329人が在籍しており、学級数は1学年あたり2学級から3学級で構成されている[1]

沿革編集

  • 1869年(明治2年) - 学講所開莚
  • 1871年(明治4年) - 振武館を真部所の古跡に起こし立志館をその西に建つ
  • 1872年(明治5年) - 立志館を外城二十三郷校と命名し鹿児島県小学校の管轄に属す
  • 1875年(明治8年) - 小学校令の頒布あり、本校を二十三郷校と改称
  • 1876年(明治9年) - 郷校を喜入小学校と改称
  • 1881年(明治14年) - 宮坂小学校を本校に合併し分校を一倉に置く
  • 1897年(明治30年) - 校旗制定
  • 1901年(明治34年) - 落成式挙行、喜入尋常高等小学校と改称
  • 1903年(明治36年) - 補習学校を附設
  • 1904年(明治37年) - 喜入女子補習学校を開設
  • 1939年(明治42年) - 補習学校廃止、終業年限3ヶ年の高等科設置
  • 1941年(明治44年) - 一倉尋常高等小学校を分教場とする
  • 1917年大正6年) - 実業補習学校設立
  • 1924年(大正13年) - 実業高等女学校併設開校
  • 1936年昭和11年) - 創立60周年記念式挙行
  • 1940年(昭和15年) - 国民学校教育研究指定校
  • 1941年(昭和16年) - 国民学校令により喜入国民学校と改称
  • 1947年(昭和22年) - 喜入村立喜入小学校と改称。同時に一倉分教場が喜入村立一倉小学校として独立。
  • 1952年(昭和27年) - 創立75周年記念式挙行
  • 1956年(昭和31年) - 喜入村が町制施行したのに伴い、喜入町立喜入小学校と改称
  • 1960年(昭和35年) - 新校舎第一期工事(鉄筋170坪)竣工
  • 1961年(昭和36年) - 新校舎第二期工事(鉄筋200坪)竣工
  • 2004年(平成16年) - 喜入町が鹿児島市に編入されたのに伴い、鹿児島市立喜入小学校と改称

通学区域編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 沿革史 - 鹿児島市立喜入小学校HP 2011年1月23日閲覧。
  2. ^ 小中学校の校区表 - 鹿児島市HP 2011年1月23日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集