メインメニューを開く

1987年世界陸上競技選手権大会日本選手団

日本は1987年8月28日から9月6日にイタリアローマで行なわれた第2回世界陸上競技選手権大会に参加、小掛照二監督、大串啓二ヘッドコーチ以下29名(男子22名、女子7名)の選手団を派遣した。男子やり投の溝口和洋が6位に入賞した。

世界陸上競技選手権大会日本選手団

Flag of Japan.svg

日本
IAAF コード JPN
統括団体 日本陸上競技連盟
外部リンク
第2回世界陸上競技選手権大会
選手数 29名
メダル
国別順位 -

0

0

0

0
1983
1991

結果編集

男子編集

q 記録による通過 Q 順位による通過 PB 自己記録 SB シーズンベスト
選手 種目 1次予選 2次予選 / 予選 準決勝 決勝
記録 順位 記録 順位 記録 順位 記録 順位
不破弘樹 100m 10.43 (+1.6) 4組4着 10.38 (-0.1) 3組6着 -
高野進 400m 45.68 1組2着 45.81 2組5着 -
阿久津浩三 5000m 13:46.29 1組13着 -
10000m 28:45.89 20位
吉田良一 400mH 49.87 1組3着 49.39 2組7着 -
大森重宜 400mH 51.20 3組6着 -
愛敬重之 3000mSC 8:41.41 2組10着 -
松原薫
太田裕久
名倉雅弥
不破弘樹
4×100mR 39.41
松原・太田
名倉・不破
1組3着 39.71
松原・太田
名倉・不破
1組5着 -
小中富公一
山内健次
川角博美
高野進
4×400mR 3:03.86
小中富・山内
川角・高野
3組2着 3:04.86
小中富・山内
川角・高野
1組7着 -
西政幸 マラソン 2:20:51 22位
大須田祐一郎 マラソン 2:23:25 26位
阿部文明 マラソン 2:24:47 30位
園原健弘 50km競歩 4:00:11 21位
井上基史 走高跳 2m10 A組12位 -
臼井淳一 走幅跳 8m02 A組5位 8m00 12位
山下訓史 三段跳 16m57 A組7位 NM
吉田雅美 やり投 74m90 A組12位 -
溝口和洋 やり投 80m58 B組2位 80m24 6位
( ) 内は風速

女子編集

q 記録による通過 Q 順位による通過 PB 自己記録 SB シーズンベスト
選手 種目 1次予選 2次予選 / 予選 準決勝 決勝
記録 順位 記録 順位 記録 順位 記録 順位
荒木久美 10000m 33:24.37 1組10着 33:15.08 18位
山下美幸 マラソン 2:36:55 10位
浅井えり子 マラソン 2:48:44 26位
平山秀子 10km競歩 49:50 28位
佐藤恵 走高跳 1m88 B組7位 -
松井江美 やり投 57m78 A組11位 -

参考文献編集

外部リンク編集