2004年の国際F3000選手権

2004年の国際F3000選手権
前年: 2003 翌年: 2005

2004年の国際F3000選手権は、FIA主催のフォーミュラ3000選手権、20年目のシーズン。4月24日のイモラで開幕し、9月11日のモンツァで閉幕した[1]。ドライバーズ・チャンピオンシップおよびチーム・チャンピオンシップの2つのタイトルが争われた[2]。今シーズンはFIA主催による最後のフォーミュラ3000選手権であり、翌2005年からフォーミュラ3000はGP2へ移行した。

2004年の参戦チーム・ドライバー編集

チーム 車番 ドライバー 参戦ラウンド
  アーデン・インターナショナル 1   ヴィタントニオ・リウッツィ 全戦
2   ロバート・ドーンボス 全戦
  CMSパフォーマンス 3   ホセ・マリア・ロペス 全戦
4   マティアス・ラウダ 全戦
  デュランゴ 5   ヤニック・シュレーダー 1-8
  マテオ・メネゲッロ 9
  ミケーレ・ルゴロ 10
6   ロドリゴ・リベイロ 1-4
  エルネスト・ヴィソ 5-10
  コローニ・モータースポーツ 7   ジェフリー・ファン・ホーイドンク 1-4
  パトリック・フリーザッハー 5-10
8   カン・アルタン 1-5, 7
  シャノッチ・ニッサニー 8-10
  スーパー・ノヴァ・レーシング 9   パトリック・フリーザッハー 1-4
  ジェフリー・ファン・ホーイドンク 5-10
10   アラン・ファン・デル・メルヴェ 1-7
  カン・アルタン 8-10
  チーム・アストロメガ 11   ニコ・ヴォルドンク 1-9
  ラファエル・ジャンマリア 10
12   ヤン・ヘイレン 1-4
  オリビエ・ティエルマン 6-10
  BCN F3000 14   エンリコ・トカチェッロ 全戦
15   エステバン・ゲリエーリ 全戦
  マ・コン・エンジニアリング 16   トーマス・エンゲ 全戦
17   トニー・シュミット 全戦
  AEZレーシング 18   ラファエル・ジャンマリア 1-8
  マテオ・グラッソト 9-10
19   フェルディナンド・モンファルディニ 全戦

2004年の開催スケジュール編集

ラウンド [1] サーキット 開催日 距離 ポールポジション ファステストラップ 優勝ドライバー 優勝チーム
1   イモラ・サーキット 4月24日 31 laps / 152.686 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   ホセ・マリア・ロペス   ヴィタントニオ・リウッツィ   アーデン・インターナショナル
2   カタロニア・サーキット 5月8日 33 laps / 152.565 km   エンリコ・トカチェッロ   ヴィタントニオ・リウッツィ   ヴィタントニオ・リウッツィ   アーデン・インターナショナル
3   モンテカルロ市街地コース 5月22日 45 laps / 150.3 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   トーマス・エンゲ   ヴィタントニオ・リウッツィ   アーデン・インターナショナル
4   ニュルブルクリンク 5月29日 30 laps / 154.423 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   ホセ・マリア・ロペス   エンリコ・トカチェッロ   BCNコンペティション
5   マニクール・サーキット 7月3日 35 laps / 154.201 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   ヴィタントニオ・リウッツィ   ヴィタントニオ・リウッツィ   アーデン・インターナショナル
6   シルバーストン・サーキット 7月10日 30 laps / 154.125 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   トーマス・エンゲ   ヴィタントニオ・リウッツィ   アーデン・インターナショナル
7   ホッケンハイムリンク 7月24日 33 laps / 150.942 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   エンリコ・トカチェッロ   ヴィタントニオ・リウッツィ   アーデン・インターナショナル
8   ハンガロリンク 8月14日 35 laps / 153.440 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   トーマス・エンゲ   パトリック・フリーザッハー   コローニ・モータースポーツ
9   スパ・フランコルシャン 8月28日 22 laps / 153.296 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   ロバート・ドーンボス   ロバート・ドーンボス   アーデン・インターナショナル
10   モンツァ・サーキット 9月11日 26 laps / 150.353 km   ヴィタントニオ・リウッツィ   ヴィタントニオ・リウッツィ   ヴィタントニオ・リウッツィ   アーデン・インターナショナル

レース結果とランキング編集

ドライバーズ・チャンピオンシップ編集

順位 [2] ドライバー [2] チーム IMO   CAT   MON   NUR   MAG   SIL   HOC   HUN   SPA   MNZ   ポイント [2]
1   ヴィタントニオ・リウッツィ アーデン・インターナショナル 1 1 1 11 1 1 1 2 2 1 86
2   エンリコ・トカチェッロ BCNコンペティション 2 2 2 1 12 2 2 3 12 Ret 56
3   ロバート・ドーンボス アーデン・インターナショナル 3 14 6 2 5 10 4 7 1 3 44
4   トーマス・エンゲ マ・コン・エンジニアリング 5 Ret 14 7 2 3 Ret 4 4 2 38
5   パトリック・フリーザッハー コローニ・モータースポーツ, スーパー・ノヴァ・レーシング 9 4 5 Ret 3 5 DNS 1 5 Ret 33
6   ホセ・マリア・ロペス CMSパフォーマンス Ret 6 3 5 Ret 4 6 8 3 Ret 28
7   エステバン・ゲリエーリ BCNコンペティション Ret 5 Ret 4 6 15 3 5 7 5 28
8   ラファエル・ジャンマリア Spero IE, チーム・アストロメガ 4 3 4 6 Ret 6 Ret 10 4 27
9   ヤニック・シュレーダー デュランゴ 7 Ret 10 3 4 14 Ret Ret 13
10   トニー・シュミット マ・コン・エンジニアリング 10 11 14 7 7 5 11 6 Ret 11
11   ジェフリー・ファン・ホーイドンク コローニ・モータースポーツ, スーパー・ノヴァ・レーシング 6 Ret 7 8 13 Ret 9 9 9 7 8
12  エルネスト・ヴィソ デュランゴ 8 11 7 6 10 8 7
13   マティアス・ラウダ CMSパフォーマンス 12 7 Ret 10 Ret 13 Ret Ret 14 6 5
14   アラン・ファン・デル・メルヴェ スーパー・ノヴァ・レーシング 8 12 9 Ret 9 8 Ret 2
15   ニコ・ヴォルドンク チーム・アストロメガ 15 9 12 12 11 12 8 12 11 1
16   ヤン・ヘイレン チーム・アストロメガ 11 11 8 9 1
17   ロドリゴ・リベイロ デュランゴ 13 8 Ret 16 1
18   マテオ・グラッソト Spero IE 8 Ret 1
19   カン・アルタン コローニ・モータースポーツ, スーパー・ノヴァ・レーシング Ret 10 Ret 13 Ret 10 14 13 9 0
20   フェルディナンド・モンファルディニ Spero IE 14 13 13 15 10 9 Ret 13 16 14 0
21   オリビエ・ティエルマン チーム・アストロメガ Ret 12 15 Ret 11 0
22   シャノッチ・ニッサニー コローニ・モータースポーツ Ret Ret 12 0
23   マテオ・メネゲッロ デュランゴ 15 0
-   ミケーレ・ルゴロ デュランゴ Ret 0
順位 ドライバー チーム IMO   CAT   MON   NUR   MAG   SIL   HOC   HUN   SPA   MNZ   ポイント
結果
金色 優勝
銀色 2位
銅色 3位
ポイント圏内完走
青灰色 ポイント圏外完走
Not classified (NC)
リタイヤ (Ret)
予選不通過 (DNQ)
予備予選不通過 (DNPQ)
失格 (DSQ)
スタートせず (DNS)
エントリーせず (WD)
レースキャンセル (C)
空欄 欠場
Excluded (EX)
  • 各ラウンドともドライバーズポイントとして1位から8位まで順に 10-8-6-5-4-3-2-1 ポイントが与えられた。[2]レギュレーションでは2名以上のドライバーが同ポイント(0ポイントを含む)であった場合、予選順位に従ってランキングが調整された。[2]
  • 太字:ポールポジション、斜体:ファステストラップ。

チーム編集

順位 [2] チーム [2] 使用車両 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 R10 ポイント [2]
1 アーデン・インターナショナル Ltd Lola B2/50 Zytec 16 10 13 8 14 10 15 10 18 16 130
2 BCNコンペティション Lola B2/50 Zytec 8 12 8 15 3 8 14 10 2 4 84
3 マ・コン・エンジニアリング Lola B2/50 Zytec 4 0 0 2 10 8 4 5 8 8 49
4 CMSパフォーマンス Lola B2/50 Zytec 0 5 6 4 0 5 3 1 6 3 33
5 コローニ・モータースポーツ Lola B2/50 Zytec 3 0 2 1 6 4 0 10 4 0 30
6 AEZ I.E. エンジニアリング Lola B2/50 Zytec 5 6 5 3 0 3 0 0 1 0 23
7 デュランゴ Lola B2/50 Zytec 2 1 0 6 6 0 2 3 0 1 21
8 スーパー・ノヴァ・レーシング Ltd Lola B2/50 Zytec 1 5 4 0 0 1 0 0 0 2 13
9 チーム・アストロメガ Lola B2/50 Zytec 0 0 1 0 0 0 1 0 0 5 7
  • 各ラウンドともチームポイントとして1位から8位まで順に 10-8-6-5-4-3-2-1 ポイントが与えられた。[2]レギュレーションでは2つ以上のチームが同ポイント(0ポイントを含む)であった場合、予選順位に従ってランキングが調整された。[2]

シーズン概観編集

first column of every race 10 = grid position
second column of every race 10 = race result

R14=retired, but classified R=retired NS=did not start NT=no time set in qualifying

順位 ドライバー 国籍 チーム                    
1 ヴィタントニオ・リウッツィ   イタリア アーデン・インターナショナル 1 1 2 1 1 1 1 11 1 1 1 1 1 1 1 2 1 2 1 1
2 エンリコ・トカチェッロ   イタリア BCNコンペティション 2 2 1 2 2 2 2 1 8 12 2 2 2 2 2 3 7 12 9 R
3 ロバート・ドーンボス   オランダ アーデン・インターナショナル 6 3 4 R14 5 6 8 2 4 5 9 10 7 4 6 7 2 1 3 3
4 トーマス・エンゲ   チェコ マ・コン・エンジニアリング 5 5 6 R 8 14 3 7 7 2 4 3 4 R 4 4 3 4 6 2
5 パトリック・フリーザッハー   オーストリア スーパー・ノヴァ・レーシング 8 9 9 4 6 5 10 R
コローニ・モータースポーツ 3 3 5 5 3 NS 3 1 10 5 5 R
6 ホセ・マリア・ロペス   アルゼンチン CMSパフォーマンス/コローニ・モータースポーツ 4 R 7 6 3 3 4 5 5 R 3 4 13 6 5 8 4 3 4 R
エステバン・ゲリエーリ   アルゼンチン BCNコンペティション 10 R 11 5 9 R 7 4 6 6 7 15 6 3 8 5 5 7 7 5
8 ラファエル・ジャンマリア   イタリア AEZ I.E. エンジニアリング/デュランゴ 7 4 10 3 7 4 6 6 14 R14 6 6 9 R 9 10 - -
チーム・アストロメガ 2 4
9 ヤニック・シュレーダー   フランス デュランゴ・フォーミュラ 9 7 3 R 14 10 9 3 2 4 17 14 5 R 10 R - - - -
10 トニー・シュミット   ドイツ マ・コン・エンジニアリング 11 10 NT - 17 11 12 14 9 7 8 7 8 5 11 1 8 6 8 R10
11 ジェフリー・ファン・ホーイドンク   ベルギー コローニ・モータースポーツ 3 6 8 R 4 7 5 8
スーパー・ノヴァ・レーシング 13 13 11 R 15 9 15 9 13 9 13 7
12 エルネスト・ヴィソ   ベネズエラ デュランゴ・フォーミュラ - - - - - - - - 10 8 14 11 10 7 7 6 12 10 15 8
13 マティアス・ラウダ   オーストリア CMSパフォーマンス/コローニ・モータースポーツ 15 12 12 7 13 R 15 10 11 R 13 13 12 R 13 R15 9 14 14 6
14 アラン・ファン・デル・メルヴェ   南アフリカ共和国 スーパー・ノヴァ・レーシング 12 8 5 12 10 9 13 R 15 9 10 8 11 R11 - - - - - -
15 ロドリゴ・リベイロ   ブラジル デュランゴ・フォーミュラ 14 13 16 8 12 R 16 16 - - - - - - - - - - - -
ヤン・ヘイレン   ベルギー チーム・アストロメガ 13 11 13 11 11 8 11 9 - - - - - - - - - - - -
ニコ・ヴォルドンク   ベルギー チーム・アストロメガ 16 15 14 9 16 12 14 12 16 11 15 12 16 8 12 12 14 11 - -
マテオ・グラッソト   イタリア AEZ I.E. エンジニアリング/デュランゴ - - - - - - - - - - - - - - - - 6 8 10 R
- カン・アルタン   トルコ コローニ・モータースポーツ 17 R 17 10 18 R 17 13 17 R - - 17 10
スーパー・ノヴァ・レーシング 16 14 15 13 16 9
- フェルディナンド・モンファルディニ   イタリア AEZ I.E. エンジニアリング/デュランゴ 18 14 15 13 15 13 18 15 12 10 12 9 14 R 14 13 11 16 11 R
- オリビエ・ティエルマン   オランダ AEZ I.E. エンジニアリング/デュランゴ - - - - - - - - - - 16 R 18 12 18 16 18 R 17 11
- シャノッチ・ニッサニー   イスラエル コローニ・モータースポーツ - - - - - - - - - - - - - - 17 R 16 R 18 12
- マテオ・メネゲッロ   イタリア デュランゴ - - - - - - - - - - - - - - - - 17 15 - -
- ミケーレ・ルゴロ   イタリア デュランゴ - - - - - - - - - - - - - - - - - - 12 R

参照編集

  1. ^ a b 2004 Formula 3000 International Championship race results Retrieved from www.teamdan.com on 26 May 2010
  2. ^ a b c d e f g h i j k 2004 Formula 3000 International Championship classifications Archived 2010年04月18日, at the Wayback Machine. Retrieved from www.fia.com on 26 May 2010
  3. ^ Liuzzi is 2004 Champion Retrieved from www.motorsm.com on 26 May 2010

外部リンク編集