AFCプレジデンツカップ2013

AFCプレジデンツカップ2013 (AFC President's Cup 2013) は2005年に第一回大会が行われて以来、9回目のAFCプレジデンツカップである。バルカンが初優勝を果たした。

 AFCプレジデンツカップ2013
大会概要
日程 2013年5月6日-9月29日
チーム数 12 (1連盟)
開催地数 1
大会結果
優勝 トルクメニスタンの旗 バルカン (1回目)
準優勝 パキスタンの旗 KRL
大会統計
試合数 25試合
ゴール数 94点
(1試合平均 3.76点)
総入場者数 49,345人
(1試合平均 1,974人)
得点王 キルギスの旗 ミルラン・ムルザエフ(9点)
最優秀選手 トルクメニスタンの旗 アミル・グルバニ
 < 20122014

出場クラブ編集

Location of teams of the AFCプレジデンツカップ2013.
  Group A (開催地ネパール)
  Group B (開催地フィリピン)
  Group C (開催地カンボジア)

AFCは2012年11月に参加協会決定の手順を公表し、最終的な参加国の決定を下した[1]AFCプレジデンツカップ2012からの参加協会の変更はAFCが以下の条件の適用を認めた場合に行われる。

  • AFCプレジデンツカップに元々参加しているクラブはAFCカップ2013への参加が適用される可能性を有する。
  • AFCプレジデンツカップに前年度参加していないクラブはAFCプレジデンツカップ2013に参加が適用される可能性を有する。

1つの協会から1チームずつ参加する。

前年度との違いは以下の通り。

  • フィリピンのクラブは2013年度よりAFCプレジデンツカップへの参加を認められた[2]
  • タジキスタンのクラブは2013年度よりAFCプレジデンツカップではなく、AFCカップへの参加を認められた[3]
協会 クラブ 出場資格 出場回数 前回出場
  バングラデシュ ダッカ・アバハニ バングラデシュ・プレミアリーグ2012 優勝 5回目 2011
  ブータン イェージン英語版 A-ディヴィジョン2012-13 優勝 1回目
  カンボジア ボーウング・ケット・ラバー・フィールド カンボジア・リーグ2012 優勝 1回目
  チャイニーズタイペイ 高市台電 インターシティフットボールリーグ2012 優勝 6回目 2012
  キルギス ドルドイ・ビシュケク キルギス・リーグ2012 優勝 8回目 2012
  モンゴル エルチム モンゴル・スーパーカップ2012 優勝 2回目 2012
  ネパール スリースター・クラブ マーティアズメモリアルAディヴィジョンリーグ2012-13 優勝 2回目 2005
  パキスタン KRL パキスタン・プレミアリーグ2012 優勝 3回目 2012
  フィリピン グローバル ユナイテッド・フットボールリーグ2012 優勝 1回目
  パレスチナ ヒラール・アル・クドゥス ウェストバンク・プレミアリーグ2011-12 優勝 1回目
  スリランカ スリランカ陸軍英語版 スリランカ・チャンピオンズリーグ2012-13 優勝 2回目 2012
  トルクメニスタン バルカン トルクメニスタン・リーグ2012 優勝 3回目 2012

日程編集

AFCプレジデンツカップ2013の日程は以下のとおりである[5]

  • グループステージ: 5月2–12日
  • 決勝ステージ: 9月23–29日

グループリーグ編集

グループリーグの抽選会は2013年3月19日15:00 (UTC+8) にマレーシアクアラルンプールのAFCハウスにて行われた[6]。参加12チームは4チームずつ3グループに分かれ、ラウンドロビン方式にて3試合を戦う。各グループの開催国はカンボジアネパールフィリピンに決まった。各グループ上位2位のチームが決勝リーグに進出する。

勝ち点は勝利3、引き分け1、敗退0で計算する。勝ち点が同じ場合、以下の順序で順位を決定する[7]

  1. 該当国同士の対戦の勝ち点
  2. 該当国同士の対戦の得失点差
  3. 該当国同士の対戦の得点差
  4. グループ内の得失点差
  5. グループ内の得点差
  6. 最終節の試合で該当国同士が戦った場合はその場でPK戦を行い順位を決定
  7. イエローカード、レッドカードの点数の少ない順 (イエローカード1枚につき1点、イエローカード2枚によるレッドカードは3点、直接出されたレッドカード3点、イエローカード1枚の後直接レッドカードが出された場合は4点として計算)
  8. 抽選

グループA編集

チーム







  スリースター・クラブ 3 1 2 0 5 3 +2 5
  エルチム 3 1 1 1 1 2 −1 4
  高市台電 3 0 3 0 3 3 0 3
  ダッカ・アバハニ 3 0 2 1 2 3 −1 2




グループB編集

チーム







  ドルドイ・ビシュケク 3 2 1 0 16 2 +14 7
  KRL 3 2 1 0 11 1 +10 7
  グローバル 3 1 0 2 6 8 −2 3
  イェージン英語版 3 0 0 3 0 22 −22 0



2013年5月10日
19:30
KRL   2 - 0   グローバル
ハーン   12分
アーディル   77分
レポート
セブ市スポーツセンター, セブ
観客数: 4,352
主審:   Wang Di

グループC編集

チーム







  バルカン 3 3 0 0 10 2 +8 9
  ヒラール・アル・クドゥス 3 2 0 1 13 3 +10 6
  ボーウング・ケット・ラバーフィールド 3 1 0 2 6 3 +3 3
  スリランカ陸軍英語版 3 0 0 3 0 21 −21 0




決勝リーグ編集

決勝リーグは集中開催方式で2013年9月23日から9月29日にかけてマレーシアムラカで行われた(すべての試合がUTC+8にて行われる)[11]

決勝リーグの組み合わせ抽選会は2013年7月31日15時よりマレーシアクアラルンプールのAFCハウスにて行われた[12][13]

参加6チームは3チームずつ2グループに分かれてラウンドロビン方式で2試合を戦う。各グループの1位が決勝に進出する。決勝戦は1試合制で行われ、90分で勝負が決まらない場合延長戦PK戦が導入される[7]

出場クラブ

グループA編集

チーム







  バルカン 2 2 0 0 10 0 +10 6
  エルチム 2 0 1 1 1 5 −4 1
  スリースター・クラブ 2 0 1 1 1 7 −6 1


バルカン  4–0  エルチム
サパロフ   59分
グルバニ   76分 (pen.)86分
ホジャーフメドフ   81分
レポート
観客数: 142
主審:   Abdullah Al Hilali

グループB編集

チーム







  KRL 2 2 0 0 3 0 +3 6
  ヒラール・アル・クドゥス 2 1 0 1 3 4 −1 3
  ドルドイ・ビシュケク 2 0 0 2 2 4 −2 0
ドルドイ・ビシュケク  0–1  KRL
レポート ウラー   76分
観客数: 185
主審:   Ammar Al-Jeneibi

ヒラール・アル・クドゥス  3–2  ドルドイ・ビシュケク
サーレ   57分
ロマ   85分90+3分
レポート オトゥケーエフ   45+2分
ルスタノフ   90+1分
観客数: 250
主審:   Mohd Amirul Izwan Bin Yaacob

KRL  2 – 0  ヒラール・アル・クドゥス
ウラー   77分
アーディル   90+3分
レポート
観客数: 197
主審:   Muhammad Taqi Al-Jaafari Jahari

決勝編集

バルカン  1 – 0  KRL
グルバニ   87分 レポート
観客数: 578
主審:   Ammar Al-Jeneibi

最終結果編集

AFCプレジデンツカップ2013優勝チーム
 
バルカン
初優勝

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Decision by Competitions Committee & Executive Committee for AFC Club Competitions (PDF)”. AFC. 2013年4月6日閲覧。
  2. ^ Green light for Global”. AFC (2013年1月4日). 2013年4月6日閲覧。
  3. ^ Maldives to host 2014 AFC Challenge Cup”. AFC (2012年11月28日). 2013年4月6日閲覧。
  4. ^ Competitions Committee takes key decisions”. The-AFC.com. Asian Football Confederation (2012年3月22日). 2012年11月29日閲覧。
  5. ^ AFC Calendar of Competitions 2013 (PDF)”. The-AFC.com. Asian Football Confederation. 2012年11月29日閲覧。
  6. ^ Dordoi travel to Philippines”. AFC (2013年3月19日). 2013年4月6日閲覧。
  7. ^ a b AFC President's Cup 2013 Competition Regulations (PDF)”. AFC. 2013年4月6日閲覧。
  8. ^ Nepal to host the AFC President's Cup qualifiers”. The Himalayan Times. 2013年4月6日閲覧。
  9. ^ Global grouped with 2-time winners in President's Cup”. Global FC. 2013年4月6日閲覧。
  10. ^ Boeung Ket in tough President’s Cup draw”. The Phnom Penh Post (2013年3月20日). 2013年4月6日閲覧。
  11. ^ Prez cup finals in Malaysia”. Republica (2013年8月24日). 2013年12月12日閲覧。
  12. ^ Stage set for President’s Cup draw”. AFC (2013年7月30日). 2013年12月12日閲覧。
  13. ^ Central Asian clubs in different groups”. AFC (2013年7月31日). 2013年12月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集