AbemaGOLDEN 9』(アベマ ゴールデンナイン)は、2017年4月からインターネットテレビ局AbemaTV・「AbemaSPECIALチャンネル」の新編成として、毎日夜9時から配信されるウェブテレビ番組のゾーンタイトルである[1]

概要編集

AbemaTVがさらなる視聴習慣定着を目指し、地上波テレビでも活躍するタレント、ミュージシャンを起用した番組を毎日夜9時に「AbemaGOLDEN 9(アベマゴールデンナイン)」として編成[2][3]。月曜枠「おぎやはぎの「ブス」テレビ」、土曜枠「BPM 〜BEST PEOPLE's MUSIC〜」は既存番組。

それぞれの番組冒頭にはサウンドステッカーが挿入されている。名称が似通う番組チャンネル「AbemaGOLDチャンネル」とは直接的には無関係。

2020年春までに大半の番組が終了し、唯一毎週配信の「GENERATIONS高校TV」でもサウンドロゴは外されており、事実上番組枠は消滅した。

番組編集

過去の番組編集


WEEKDAYS PM 10:00 ON AIR編集

WEEKDAYS PM 10:00 ON AIR』(ウィークデイ ピーエム テンオンエア)は、AbemaSPECIALチャンネルの視聴週刊強化対策としてAbemaGOLDEN 9同様に設けられた番組枠。2017年4月より既存番組も合わせAbemaGOLDEN 9からリレーする平日夜10時に編成。以降の各番組オープニングが10時を表す時計→各番組のタイトル→本日の編成番組という流れのものに統一された。一部番組終了により同年9月に撤廃されている(継続番組は共通オープニングが削られた)。

脚注編集

  1. ^ インターネットテレビ局「AbemaTV」が4月からの新編成 毎日よる9時放送「AbemaGOLDEN9」7番組のラインナップを公開”. CyberAgent (2017年4月7日). 2018年6月15日閲覧。
  2. ^ AbemaTV、極楽とんぼ復活後初レギュラーなど4月から夜9時は連日「AbemaGOLDEN 9」”. AV Watch (2017年4月6日). 2018年6月15日閲覧。
  3. ^ =この夏の改編で、週末の夜がもっと楽しくなる!AbemaTV 夏の新レギュラーを総チェック”. nikkei TRENDYnet SPECIAL. 2018年6月15日閲覧。
  4. ^ 番組終了後は「私の年下王子さま」をリピート配信。その後「エゴサーチTV」総集編を配信。
  5. ^ 枠移動。
  6. ^ 木曜に曜日移動も20時開始の2時間番組に変更され枠を外れている。
  7. ^ 番組制作権争奪リアリティーショー クリエイターズファンディング | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年4月13日閲覧。