BEXCO(ベクスコ、벡스코)韓国釜山広域市海雲台区にある国際コンベンションセンター2001年9月開業。

BEXCO
Busan BEXCO.jpg
Busan Exhibition and Convention Center
各種表記
ハングル 벡스코
(부산전시컨벤션센터)
2000年式 Bekseuko
MR式 Peksŭk'o
テンプレートを表示
地図

名称はBusan EXhibition & COnvention centerの略である。

歴史編集

元々、この地には1940年から水営飛行場があったが、1948年には臨時国際空港として認められたのち、1958年に釜山飛行場へと名称変更され、そして1963年には正式に国際空港へと変化した。 しかし、1976年に国際空港としての機能を金海郡(現在の江西区)に場所を移した上で、金海国際空港をオープンさせたあとは空軍飛行場として使用されていたが、1987年に閉鎖された。

閉鎖後の1998年10月、センタムシティとして開発されていた同地の一角を国際展示場として着工し、2001年5月に名称が「BEXCO」に決定した。2001年12月1日、2002 FIFAワールドカップの本大会グループリーグ組み合わせ抽選会が開催された。

2012年6月には第2展示場も完成し、フロア面積が一気に広がった。

概要編集

  • 第1展示場

26,508㎡

  • 第2展示場

19,872㎡(うち、1階9,936㎡)

最寄駅編集

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯35度10分09秒 東経129度08分11秒 / 北緯35.169135度 東経129.136288度 / 35.169135; 129.136288