メインメニューを開く

Cat in the Red Boots』(キャット・イン・ザ・レッドブーツ)は、戸田山雅司作、いのうえひでのり演出の演劇作品。劇団☆新感線NEXUS(ネクサス)シリーズ第2弾。

シャルル・ペローの童話『長靴を履いた猫』をベースに作られ、粉引き屋の青年と魔法で人間に姿を変えた猫とが繰り広げる冒険物語である。演出の各所にグリム童話やアンデルセン童話のモチーフも使用されている。

目次

公演期間編集

スタッフ編集

  • 作:戸田山雅司
  • 演出:いのうえひでのり
  • 音楽:岡崎司
  • 美術:池田ともゆき
  • 照明:飯泉淳
  • 振付:川崎悦子
  • 衣装:竹田団吾
  • 音響:井上哲司
  • 音効:末谷あずさ・大木裕介
  • 音楽部:右近健一
  • ヘア&メイク:宮内宏明
  • 殺陣:田尻茂一・川原正嗣・前田悟
  • アクション監督:川原正嗣
  • 小道具:高橋岳蔵
  • 特殊効果:南義明
  • 舞台監督:富田聡
  • 宣伝美術:ATG unlimited (オクダサトシ、藤里一郎、中田亘哉)
  • 製作:柴原智子
  • エグゼクティブプロデューサー:細川展裕
  • 企画制作:劇団☆新感線 ヴィレッヂ
  • 主催:ヴィレッヂ(東京公演)関西テレビキョードー大阪(大阪公演)

キャスト編集

外部リンク編集