東京グローブ座

日本の東京都新宿区にある劇場

東京グローブ座(とうきょうグローブざ、英語The Globe Tokyo)は、東京都新宿区百人町劇場である。客席数703席。1988年4月8日に開館した。運営はジャニーズ事務所傘下の株式会社東京・新・グローブ座が行っている。

東京グローブ座
The Globe Tokyo
The glove Tokyo.jpg
情報
正式名称 東京グローブ座
旧名称 パナソニック・グローブ座(2002年まで「東京グローブ座」の名称と同時併用)
開館 1988年4月8日
収容人員 703人
客席数 1階453席・2階150席・3階100席
用途 演劇ミュージカル
運営 株式会社 東京・新・グローブ座
所在地 169-0073
東京都新宿区百人町3-1-2
位置 北緯35度42分17.1秒 東経139度42分1.2秒 / 北緯35.704750度 東経139.700333度 / 35.704750; 139.700333 (東京グローブ座
The Globe Tokyo
)
座標: 北緯35度42分17.1秒 東経139度42分1.2秒 / 北緯35.704750度 東経139.700333度 / 35.704750; 139.700333 (東京グローブ座
The Globe Tokyo
)
外部リンク 東京グローブ座
テンプレートを表示

ジャニーズ事務所所属の俳優タレント主演のミュージカル公演を中心に、他の演劇・ミュージカル・コンサートの公演も行っている。

概略編集

この地には1986年まで4階建ての公務員宿舎が十数棟建っていたが、老朽化で解体され、敷地を民間に売却。25階建て3棟の高層マンションである西戸山タワーホウムズが「民間活力導入による国有地再開発第1号」として建設され、その敷地の南端に当劇場が開場した[1][2]

ロンドングローブ座の構造を参考に、当時の様式になぞらえた張り出し舞台を、円筒状の客席が囲むように設計されている。設計は、建築家磯崎新である。[3]

脚注編集

  1. ^ 参議院会議録情報 第118回国会内閣委員会第10号
  2. ^ 長谷部浩の「劇場で死にたい」 ほぼ日刊イトイ新聞、1999年5月23日
  3. ^ ただし、ロンドンのグローブ座は舞台周辺が屋根のない野外の立見席となっているが、東京グローブ座では屋根のある通常の座席である。
  4. ^ “ジャニーズ、東京グローブ座の運営乗り出す”. SANSPO.COM. (2002年10月11日). オリジナルの2002年10月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20021017215231/http://www.sanspo.com/geino/top/gt200210/gt2002101111.html 2018年4月8日閲覧。 
  5. ^ “エイブルPresents 第71回全日本フェンシング選手権大会(個人戦)開催要項” (PDF) (プレスリリース), 日本フェンシング協会, (2018年11月1日), http://fencing-jpn.jp/cms/wp-content/uploads/2018/11/a05901bf4091a6551ad60432cb7eb36c-1.pdf 2018年12月8日閲覧。 
  6. ^ ジャニーズの劇場でフェンシング決勝 太田雄貴氏が発案”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞 (2018年12月9日). 2018年12月18日閲覧。

外部リンク編集