メインメニューを開く

概要編集

広告のイラストレーションなどで活躍する久保誠二郎のCGによる動物キャラクターシリーズ。シンプルかつ動きのあるキャラクターは、コカ・コーラサマーキャンペーンなど多くの広告に起用されている。動物キャラクターは擬人化されることが多いが、Copetの動物はリアルな動きも追求している[1]。第11回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品[2]。プロデュースはクリエイティブ・ディレクター青木克憲。版権管理はバタフライ・ストローク・株式會社

起用編集

展覧会編集

  • Copet展 (2014年・@btf
  • コペット展 in アミュプラザ長崎(2009年・アミュプラザ長崎
  • Copet Kubo Seijiro in Polygon Zoo(2007年・原宿LAPNET SHIP)
  • Copet展 in 福岡(2006年・天神青山ブックセンター福岡店)

DVD編集

アプリ編集

グッズ編集

  • ペンギンTシャツ(2006年・バタフライ・ストローク・株式會社)
  • パリオノート(2006年・オキナ
  • ビーズクッション(2006年・セガ
  • メールカット(2006年・サカモト)
  • iPodシャッフルシール(2006年・サカモト)
  • チャーム(2006年)
  • マグネット(2006年)
  • クリップ(2006年)
  • ペーパークラフト(2004年・オムロン

テレビ出演編集

関連人物編集

脚注編集

  1. ^ フジテレビ・ベビスマ 2011年3月6日放送 久保誠二郎インタビュー
  2. ^ 平成19年度[第11回]文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品

外部リンク編集