メインメニューを開く

DJ KOHNO(ディージェイ コウノ、1977年6月28日 - )は、日本のヒップホップグループ、ケツメイシミニ塾。のメンバーで、DJを担当する。広島県廿日市市出身。血液型はO型。本名は河野 健太(こうの けんた)。

DJ KOHNO
出生名 河野 健太
生誕 (1977-06-28) 1977年6月28日(42歳)
出身地 広島県廿日市市
ジャンル ヒップホップ
職業 ヒップホップDJ
音楽プロデューサー
担当楽器 ターンテーブル
活動期間 1993年
共同作業者 ケツメイシ

来歴編集

高校時代はバスケットボールで活躍していた。

1993年、RyoRyoji、大蔵らとケツメイシを結成する。

2003年に結婚。

2005年9月7日、横浜LOGOS presents 『JOYRIDE』 produced by DJ KOHNO (ケツメイシ) & DJ TATSUTAを発売。

2006年6月に第1子が誕生。

2007年2月4日に第2子が誕生。

ディスコグラフィ編集

ケツメイシの作品を除く

プロデュースアルバム編集

  • 『JOYRIDE』(2005年9月7日)
    05.What’s your name / DJ KOHNO(fromケツメイシ) feat. カズシックKUTTS
    08.ING / DJ KOHNO(fromケツメイシ) feat.ICE BAHN
    10.WDJ / DJ KOHNO(fromケツメイシ)&DJ ISO(from MELLOW YELLOW
    12.お客様が神様です / DJ KOHNO(fromケツメイシ) feat. GAKU-MC

リミックス編集

プロデュース作品編集

  • MAIRA,『観世音!ディグラー』(2006年5月10日)
    9. LION 〜ジャングルの王者〜

エピソード編集

  • ライブで歌に参加したことがある。
  • 週に1回、「JOYRIDE」というクラブのイベントに参加している。
  • 日本のサッカークラブでは浦和レッドダイヤモンズを応援しており、平川忠亮ら一部の選手と交友関係がある。
  • サッカー好きで、「ケツメイシFC」のメンバーでもある。
  • 妻に仕事と偽ってパチスロに行くことがある。
  • サマナーズウォーというスマートフォンゲームをやっており、日本で1位になった経験もある。名言は『俺くらいのミュージシャンが課金もできなかったら夢がねぇだろ』。