Daiichi Sankyo くすりミュージアム

東京都中央区にある企業博物館

Daiichi Sankyo くすりミュージアム(だいいちさんきょう くすりミュージアム)とは、大手製薬会社の第一三共が運営する薬に関する企業博物館である。所在地は中央区日本橋本町

Japanese Map symbol (Museum) w.svg Daiichi Sankyo くすりミュージアム
Daiichi sankyo kusuri museum.jpg
施設情報
専門分野 医薬品
事業主体 第一三共
開館 2012年2月3日
所在地 103-8426
日本の旗 日本 東京都中央区日本橋本町3-5-1
位置 北緯35度41分18秒 東経139度46分32秒 / 北緯35.688472度 東経139.775694度 / 35.688472; 139.775694座標: 北緯35度41分18秒 東経139度46分32秒 / 北緯35.688472度 東経139.775694度 / 35.688472; 139.775694
外部リンク http://kusuri-museum.com/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要編集

2012年2月3日に、第一三共本社ビルの1階、2階を利用して開業。薬に関する歴史や研究、仕組み等を、体験型アトラクションを通じて触れることができる、第一三共という一企業を超えた普遍的な展示内容となっている[1][2]

入場者にはICチップ入りのメダルが貸与され、これを使用して各コーナーでアトラクションを楽しむことになる。

所在地・アクセス編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本橋に「くすりミュージアム」-体験展示通じて薬の知識伝える - 日本橋経済新聞、2012年2月3日
  2. ^ 体験しながら学べる「くすりミュージアム」 - 東スポWeb(東京スポーツ新聞社)、2012年04月26日

関連項目編集

外部リンク編集