メインメニューを開く

EARLY REBECCA』(アーリー・レベッカ)は、1985年8月25日に発売されたレベッカコンピレーション・アルバムである。

EARLY REBECCA
レベッカコンピレーション・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル CBSソニー/FITZBEAT
プロデュース 稲垣博司・後藤次利[1]
チャート最高順位
レベッカ アルバム 年表
WILD & HONEY
(1985年)
EARLY REBECCA
(1985年)
REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow〜
(1985年)
テンプレートを表示

解説編集

キャッチコピーは「今、いちばんHOTなレベッカの初期作品集!!」。

1stアルバム『VOICE PRINT』と2ndアルバム『Nothing To Lose』を初CD化にした編集盤。共に各6曲収録のアルバムだが、『Nothing To Lose』は曲順もそのまま収録されているのに対し、『VOICE PRINT』から2曲「百萬弗コネクション」「瞳を閉じて」をカットされたため全10曲となっている。

ヴァージニティー」のみイントロが新たに追加された。

その後各アルバムとも単独でCD化された為、本作品は廃盤になっている。

収録曲編集

全編曲: レベッカ
#タイトル作詞作曲収録アルバム時間
1.ウェラム・ボートクラブ木暮武彦有川正沙子木暮武彦VOICE PRINT
2.ハチドリの証言NOKKO木暮武彦『VOICE PRINT』
3.蒼ざめた時間NOKKO木暮武彦『VOICE PRINT』
4.QUEEN OF VENUS有川正沙子木暮武彦『VOICE PRINT』
5.ヴァージニティー宮原芽映土橋安騎夫Nothing To Lose
6.怒りの金曜日NOKKO・有川正沙子木暮武彦『Nothing To Lose』
7.Precious StarNOKKO木暮武彦『Nothing To Lose』
8.結接蘭 破接蘭NOKKO木暮武彦『Nothing To Lose』
9.STEFANIENOKKO・有川正沙子木暮武彦『Nothing To Lose』
10.Nothing To Lose宮原芽映木暮武彦『Nothing To Lose』
合計時間:

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ エグゼクティブ・プロデューサーとしてクレジットされている。