GAMA 月桃の花』(ガマ げっとうのはな)とは、1996年に公開された文部科学省選定の日本映画である。2007年ベルリン映画祭参加作品。太平洋戦争当時の沖縄戦終結50周年を記念して制作された。

戦後50年を迎えようとする沖縄を舞台に、地上戦を生き延びた女性・宮里房と、米兵と結婚してアメリカに渡った娘の子供・ジョージの対話を通して、戦争の悲惨さと一家のわだかまりの融解を描いている。

この映画が収録されている媒体は16ミリフィルムであり、製作年が1996年とすると極めてまれな収録媒体である。映画の上映に関しては完全予約出張制で、学校や教育関連の会合や集まりなど大勢の人々が集まる所でのみ上映される。一般向けのVHS化やDVD化はされていない。

出演者編集

スタッフ編集

主題歌編集

「月桃」
  • 作詞・作曲 : 海勢頭豊
  • 編曲:嘉手苅聡
  • 歌 : 朝霧 舞・国吉なおみ・国吉昭子

関連項目編集

外部リンク編集