HNKオリイェント1919

HNKオリイェント1919(HNK Orijent 1919)は、クロアチアリエカスシャク英語版をホームタウンとするサッカークラブである。

HNKオリイェント1919
創設年 1919年
所属リーグ ドルガHNL
ホームタウン スシャク
ホームスタジアム スタディオン・クリメヤ
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

1919年にスシャクでオリイェント (Orijent) として創設された[1]。1923年5月20日に行われたNK HAŠKザグレブ戦でスタディオン・クリメヤが開場した[1]第二次世界大戦後は1946年から1953年までの間にイェディンストヴォ (Jedinstvo)、プリモリェ (Primorje)、ブドゥチノスト (Budućnost) に改称されたが、1953年にオリイェントの名前が復活した[1]

1968年に優勝してユーゴスラビア・ドルガ・リーガに昇格した[1]。1968-69シーズンはドルガリーガ・西地域で優勝して昇格プレーオフに進出したが、準決勝で同・北地域で2位のFKツルヴェンカに敗れてユーゴスラビア・プルヴァ・リーガ昇格を逃した[2]

1980-81シーズンのユーゴスラビアカップは1回戦でNKザグレブ、2回戦でOFKベオグラードに勝利して準々決勝に進出したが、FKブドゥチノスト・ポドゴリツァPK戦で敗れた[1]。1982-83シーズンにもNKオシエクNKオリンピア・リュブリャナに勝利して準々決勝に進出したが、FKサラエヴォにPK戦で敗れた[1]

クロアチア独立後、1996年にプルヴァHNLに昇格した[1]。スタディオン・クリメヤでのプルヴァHNL最初の試合は引き分けに終わったHNKリエカ戦で、1996年9月8日に行われたHNKツィバリア戦で初勝利を挙げた[3]。1996-97シーズンは14位に終わり、ドルガHNLに降格した[4]。1997-98シーズンにフルヴァツキ・ノゴメトニ・クプで準々決勝に進出したが、NKヴァルテクス・ヴァラジュディンにPK戦で敗れた[1]

2014年に破産し、HNKオリイェント1919 (HNK Orijent 1919) として再創設された[3][4]。2014-15シーズンはプリモリェ=ゴルスキ・コタル郡の1部リーグに所属した[1]。2018-19シーズンにドルガHNLに昇格した。

獲得タイトル編集

歴代監督編集

歴代所属選手編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i Povijest”. HNK Orijent 1919. 2018年12月26日閲覧。
  2. ^ Yugoslavia 1968/69”. RSSSF. 2018年12月27日閲覧。
  3. ^ a b Orijent 1919 - novi početak”. HRT - Radio Rijeka (2014年7月3日). 2018年12月27日閲覧。
  4. ^ a b Znate li gdje su sad nekadašnji prvoligaši?”. germanijak.hr (2017年4月23日). 2018年12月26日閲覧。

外部リンク編集