メインメニューを開く

HOT HIT 100(ほっとひっとひゃく)は、日本テレビで放送されている24時間テレビ 「愛は地球を救う」の、2003年(第26回)・2004年(第27回)の回で放送されていた1コーナーで音楽企画。この企画は、24時間テレビのテレビドラマの次のコーナーに放送されていた。

2002年(第25回)までは『THE夜もヒッパレ』の24時間テレビ版の『THE深夜もヒッパレCLUB24』を放送していた。その後、同番組が2002年9月21日に放送終了したため、2003年(第26回)から『HOT HIT 100』に名称を変更して放送を開始した。

山口智充が司会を務め、内容は『THE夜もヒッパレ』とほぼ同じで、異なる点を言うと有名人のお気に入りの曲を紹介している程度であった。このコーナーの最後には歌っている人がボケをかまし、他の芸人さんがコケて、ボケをかました人が「サライ」を歌い始め、その後全員で「サライ」を大合唱する演出があった。

目次

司会者編集

2003年編集

2004年編集

  • 山口智充
  • 石川亜沙美
  • オセロ※この年の24時間テレビの番組パーソナリティを担当。
  • 東山紀之※この年の24時間テレビのスペシャルサポーターを担当。また、このコーナーの総合司会でもある。

スペシャルゲスト編集

関連項目編集